最もユリの似合う女性に黒木メイサ「やっと女を実感」

「この賞(『Ms. Lily 2009』)に負けないように、どんどん自分磨きをしていきたい」と抱負を語った黒木メイサ(C)ORICON DD inc. 

[拡大写真]

「この賞(『Ms. Lily 2009』)に負けないように、どんどん自分磨きをしていきたい」と抱負を語った黒木メイサ(C)ORICON DD inc. 
■その他の最新写真ニュースはこちら

 女優の黒木メイサが“最もユリの似合う女性”として『Ms. Lily 2009』に選ばれ5日、都内で行われた授賞式に出席した。先月主演を務めた舞台『女信長』などで「最近男っぽい役が多かった」という黒木は、「女性らしい賞をいただけて嬉しい。やっと女を実感できました」と受賞を素直に喜んだ。

 今年で8年目となった、オランダ球根協会がユリの持つ多面的な美しさと魅力を広く伝え、ユリのさらなるイメージ向上を図ることを目的に表彰する同賞。主演舞台の影響でかれた声が痛々しい黒木だったが、シックな黒いドレスを着こなし、ユリの花束を贈呈されると「ユリは柔らかく優しいイメージ。私も柔らかく優しく、これからは女らしく生きていきたい」とニッコリ。「この賞に負けないように、どんどん自分磨きをしていきたい」と抱負を語った。

 米ニューヨークを拠点に活動するミュージシャンのKENと交際中とされる黒木は、男性からは「花束はもらったことがない。いつか欲しいです」とポツリ。報道陣から関係は継続中かなどと問われると「あ、ハイ」と順調ぶりを匂わせるも、「プロポーズ? まだまだ先ですね」とさらりとかわしていた。


 黒木メイサ


関連写真

関連リンク

シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube