ユニクロのジル・サンダーデザインブランドは『プラスジェイ』に決定

ユニクロのジル・サンダー氏デザインによるコレクションライン『プラスジェイ』商品タグ 

[拡大写真]

ユニクロのジル・サンダー氏デザインによるコレクションライン『プラスジェイ』商品タグ 
■その他の写真ニュースはこちら

 ユニクロは8日、2009年秋冬シーズンより販売する、ファッションデザイナーのジル・サンダー氏デザインによるコレクションラインを『プラスジェイ』とすることを発表した。販売アイテム数は婦人用が約100種類、紳士用が約40種類となる見込み。同ラインは国内と海外の都心部ユニクロ店舗、オンラインストアで販売する。

 同社によると、『プラスジェイ』のコレクションコンセプトは“未来の解放”で、「“シンプルであるがゆえの贅沢さ”、“デザインにおける純粋さ”、“美しさと快適さ”、そして“あらゆる人への高品質”」が特長になる。また、同社は「ユニクロが取り組んできた“ファッション・ベーシックの服作り力”とジル・サンダー氏の“感性・クリエイティビティー”との相乗効果により、ユニクロ『プラスジェイ』は世界中の多くのお客様から支持されるコレクションとなる」と述べている。

 同社とジル氏は今年3月にデザインコンサルティング契約を交わしており、ジル氏は『プラスジェイ』のデザインを手がけるほか、ユニクロの紳士服・婦人服全体のデザイン・クリエイティブ監修を行うことになっている。

 ジル氏はシャープなデザインや品質の高さが人気の高級ファッションブランド「Jil Sander(ジル・サンダー)」の創設者・デザイナーで、シンプルで無駄のない、機能的なデザインを手がけることで知られている。なお、現在も展開されている高級ブランド「Jil Sander」とユニクロ「プラスジェイ」にはつながりはない。


関連リンク

シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube

オススメ記事