エクササイズ成功でチェリー☆パイ・かっすん号泣、ギャルサー・なちゅはグラビア出演決定!

『HipHop ABS』に挑戦した(左から)チェリー☆パイのかっすん、なちゅ、チェリー☆パイのみほ 

[拡大写真]

『HipHop ABS』に挑戦した(左から)チェリー☆パイのかっすん、なちゅ、チェリー☆パイのみほ 
■その他の写真ニュースはこちら

 新しいダンス感覚のエクササイズ『HipHop ABS(ヒップホップ アブス)』に約1ヶ月間挑戦してきたお笑いコンビのチェリー☆パイとギャルタレントのなちゅが9日、都内で行われた成果発表イベントに登場した。ステージでは挑戦者たちのボディ測定が行われ、チェリー☆パイのかっすんはウエスト14センチ減を達成し、「めっちゃうれしい!」と号泣。また、ウエスト24センチ減を達成したなちゅは、週刊誌『フラッシュ』のグラビア出演が決定した。

 ウエストの大幅サイズダウンのほか、体重もマイナス12キロとなったなちゅは「最初はまさかできるとは思わなかった」と本音をこぼしつつ「結果がちゃんとついてきたのが嬉しい」と満面の笑み。また、チェリー☆パイのみほも目標だったヒップアップを実現させ、「今度はマドンナを目指します!」と喜びを爆発させた。

 同イベントのために来日したエクササイズ考案者のショーン・T氏は、3人の引き締まったボディを前に「正直言って驚いたし、うれしいどころじゃないよ。心から拍手を送りたいね」と目を細め、結果報告後はチャレンジャーの3人とともに同エクササイズを披露した。

 『HipHop ABS』は、フィットネスとダンスを融合し、初心者でもダンスの動きを気軽に楽しみながら、音楽にのってボディシェイプできるエクササイズ。その考案者であるショーン氏は、大学でスポーツ科学を学んだあと、ロサンゼルスでダンスを始め、マライア・キャリーら一流アーティストの振り付けを手がけたカリスマダンサーとして知られる。アメリカでは2007年にDVDが発売され、75万セットを販売。日本には2008年に上陸し、イメージリーダーには、郷ひろみが起用されている。


関連写真

関連リンク

シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube

オススメ記事