「ご機嫌な父親になりたい」…佐藤隆太、オメデタ婚会見主な一問一答

結婚会見を開いた佐藤隆太 (C)ORICON DD inc. 

[拡大写真]

結婚会見を開いた佐藤隆太 (C)ORICON DD inc. 
■その他の写真ニュースはこちら

 俳優の佐藤隆太が14日、東京・赤坂のTBSで会見を開き、元タレントで6歳下の一般人女性との結婚を報告した。現在、夫人が妊娠7ヶ月という佐藤は「秋から冬にかけてお父さんになります」と報告。入籍は未定で挙式なども「産まれて落ち着いてから考えます」とした。主な一問一答は以下のとおり。

【今日、改めて会見を開いたのは?】
最初は照れくささがあったけど、自分の口でファンや関係者に伝えたかったです。この度、私、佐藤隆太は結婚します。秋から冬頃に父親になります。(関係先への発表や報告は)ドラマのスケジュールなどが落ち着く今日を予定していたが、今朝スポーツ紙で報じられて慌てて(『ROOKIES』の)共演メンバーにはメールをしました。

【お相手は?】
6年以上前に先輩の誕生日パーティーで知り合った方で、交際して3年半の一般人です。タレントもしていましたが…もう一般人なので…僕が全て(質問に)応えます。今、妊娠7ヶ月ということもあり、温かく見守って欲しいです。彼女が20歳だった時のクリスマスに交際を始めましたが(交際が長くなり)結婚は(自分のなかで)決めていました。(顔は)彼女にも聞きましたが、この人に似ているというのはないですね。どちらかというと可愛らしいタイプ。身長は150センチ中盤で、動物で例えると小動物のリス的な感じですかね。

【プロポーズは?】
自分が学生時代から夢だった『ROOKIES』に出演して、劇場版も製作されることが決まった時に、このタイミングで男としてのケジメをつけるべく、公開初日(今年の5月30日)にプロポーズをするように準備するべく、場所や言葉などは、先輩方に相談もしていました。でも、その手前で(彼女から)今春に妊娠の報告を受けて“逆転ホームラン”を打たれちゃいましたね!

【彼女はどんなところがいい?】
6歳下だけど、優しくて気遣いができて一番自分らしくいられる存在。支えてもらっています。僕、ヘコみやすい性格なので、ある時期話すのもしんどいことがあって…そんな時でも『私はわかっている。大丈夫!』と声をかけてくれたんです。この言葉に支えられました。デートは、隠れることもなく普通のデートをしていましたよ。出来るだけ彼女には寂しい思いはさせたくなかったんです。

【赤ちゃんは?】
まだ、性別はわかっていません。でも胎動を感じて『父親になるんだなぁ〜』って思いました。妊娠はビックリしたけど幸せです。ご機嫌な父親になりたいですね。(将来は)子供たちだけ、いや共演メンバーの子供同士で野球ができれば嬉しいですね(笑)。でもまずは、お腹の赤ちゃんが元気に生まれてきて欲しいですね。

【指輪、挙式、披露宴、新婚旅行などは?】
指輪はまだ用意しておらず、婚約指輪も買っていません。(入籍は)良き日を決めてしたいと思います。挙式などは、子供が産まれて落ち着いてからになると思いますね。 【どんな家庭を築きたい?】
今でもケンカはちょこちょこあるけど、すぐに仲直りして同じタイミングで謝っている。これから3人でご機嫌でファンキーな笑顔の絶えない家庭を築きたいです。


関連写真

関連リンク

タグ
シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube