松田龍平、第1子誕生祝福に表情ほころばせ“父親の顔”

映画『劔岳 点の記』の大ヒット御礼舞台あいさつに出席した松田龍平 (C)ORICON DD inc. 

[拡大写真]

映画『劔岳 点の記』の大ヒット御礼舞台あいさつに出席した松田龍平 (C)ORICON DD inc. 
■その他の写真ニュースはこちら

 今月4日に第1子となる女児が誕生した俳優の松田龍平が30日、都内で観客動員200万人を突破した映画『劔岳 点の記』の大ヒット御礼舞台あいさつに共演者の香川照之らと共に出席。報道陣から「おめでとう」と声をかけられた松田は表情をほころばせ“父親の顔”。松田から喜びのコメントは聞かれなかったものの、木村大作監督が「嬉しいに決まってるじゃないか!」と代弁し祝福ムードが漂った。

 日本地図完成のためだけに、誇りを持って仕事に生きる男たちの姿を描いた同作。今年1月11日を皮切りに行った舞台あいさつはこの日で89回目となる。70歳の木村監督は「今日は若い方も来てもらっているようで。まだまだ、400万人ぐらいはいくと思っている」と熱弁を振るった。

 標高3000メートルでの過酷なロケを振り返った香川は「俳優ってのは(撮影に入るまでに)待ってる時間があって受動的。でも、待ってても雲は晴れてくれないと思って監督が『祈れ、お前ら!』ってなって。20何キロもある荷物を背負って1時間待ってた。そういう現場はない」とただただ苦笑い。

 一方の松田は「自分のスタイルを崩さない人。監督も唯一、龍平先生呼ばわりだった」(香川)と明かされるも「僕はあまり…」とケロリ。「いろんな方に大変だったでしょと聞かれ続けて嫌になったので、(CGを一切使っていないが)“フルCGですよ”って言ってました」と話し、笑いを誘った。

 松田はかねてより交際していたモデルの太田莉菜と今年1月にオメデタ婚。この日、自ら第1子誕生については語らなかったものの、今月27日の自身の公式サイトでは「元気な女の子が産まれました。とにかく可愛い。幸せです」と喜びのコメントを綴っていた。


関連写真

関連リンク

シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube