ママの育児情報源“公園”から“Web”へ?「子育てにインターネットは必要」8割

■ママにとっての育児とwebに関する調査結果


 西日本電信電話(NTT西日本)が東京・大阪在住の0〜6歳の子供をもつ20・30代の主婦を対象にインターネットの活用状況、子育てとの関連性についてアンケートを実施。「子供と公園を訪れる回数」と「コミュニティサイトの利用頻度」を週平均で比較したところ、【公園利用】の1.7(回/週)に対し【サイト利用】が3.7(回/週)と、サイト利用が公園利用を上回る結果に。さらに「子育てにインターネットは必要か?」という設問では【必要】との回答が84.6%にのぼった。

 かつて“公園デビュー”という言葉が誕生し、子供たちのためだけでなくママたちにとっても情報交換の場所として親しまれてきた公園。しかし、「週に、子供を連れて公園に行く回数」を調査したところ【1回未満】というママが31.6%、平均でも1.7回と少なめだ。一方の「コミュニティサイトを利用する回数」では【1回未満】が15.7%、【7回以上】は20.6%、平均は3.7回となった。

 さらに「インターネットの利用目的(複数回答)」については【情報検索】(92.1%)、【情報発信】(37.2%)があがるなか、「子供のしつけはママサイトで相談」(33歳・パート)と、【悩み相談】をあげたママが25.0%。4人に1人の割合で、ウェブを育児相談の場所として活用している様子。続く「子育てにインターネットは必要か?」という設問では【とても必要】が34.3%、【まあ必要】は50.3%となり、この2つを合わせると【必要】派は全体の8割以上を占める結果となった。

【調査概要】
調査タイトル:「現代の子育てに主婦におけるネット活用実態調査
調査対象:東京都・大阪府在住/20〜30代、0〜6歳の子供を持つ女性/
     自宅におけるインターネット利用者
     ※20代、30代/子供の年齢0〜2歳、3〜6歳/東京都在住、大阪府在住を
     それぞれ均等割り付けして抽出
サンプル数:519
調査期間:2009年7月3日(金)〜7月6日(月)
調査機関:NTT西日本
調査方法:インターネット調査







■禁無断複写転載
※無断で番組でのご使用、Webサイト(PC、ブログ、携帯電話)や雑誌等で掲載するといった行為は固く禁じております。



関連リンク

シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube