ET-KINGの総合司会・コシバKEN、今年2月に結婚していた 長女も誕生

『めざせ!お台場合衆国2009 〜フジがやらなきゃだれがやる!〜』で、結婚と第1子の誕生を報告した、ET-KINGのコシバKEN (C)ORICON DD inc. 

[拡大写真]

『めざせ!お台場合衆国2009 〜フジがやらなきゃだれがやる!〜』で、結婚と第1子の誕生を報告した、ET-KINGのコシバKEN (C)ORICON DD inc. 
■そのほかの最新写真ニュース一覧はこちら

 7人組グループ・ET-KINGが13日、東京・お台場で開催中のイベント『めざせ!お台場合衆国2009 〜フジがやらなきゃだれがやる!〜』でライブパフォーマンスを行った。MCでは、グループの“総合司会”を務めるコシバKENが「結婚いたしました! そして先日、赤ちゃんも生まれました!!」と今年2月に一般女性と結婚し、今月4日に長女・心結(ここ)ちゃんが誕生していたことをファンに報告した。

 ライブでおなじみのお揃いのハッピ姿で登場したメンバーは、同イベントと同じ“輪”をテーマにしたステージングで全7曲を披露。会場に集まった2000人のファンとお祭り騒ぎを繰り広げた。

 代表曲「愛しい人へ」を歌い終わった後のMCではコシバが「今日はひとつ皆さんにご報告があります」と切り出し、さまざまな想いを抱えたファンの歓声の中、結婚と長女誕生を報告。「本当はもっと早く皆さんに報告したかったのですが、母子の体のことを考え、無事生まれましたので発表させていただきました」と経緯を打ち明けた。

 ライブ後、ORICON STYLEの単独インタビューに応じたコシバは、大盛り上がりとなったステージについて「夏休みのご家族連れで、老若男女みんなに楽しんでいただきたいライブなので、そういうのが目の当たりにできて楽しくやれました。(ステージから小さい子供を見つけると)おぉー!ってテンションが上がるんですよね」と振り返った。

 またコシバは、友達から交際に発展し結婚に至ったというお相手の“ゆうたん”について、昨年11月に放送された音楽番組『HEY!HEY!HEY!』(フジテレビ系)にET-KINGが出演した際、VTRでコメント出演していた女性だと紹介。今年1月に結婚したDJ BOOBYに続いて2人目の既婚者となり「結婚したいなって話をしていて。でもやっぱり一番のきっかけは赤ちゃんができたことですかね」と実はおめでた婚だったことを告白した。

 コシバは第1子誕生後の心境の変化について「家族を養っていきたいし、守るものができた。いろんなことにチャレンジして、どんどん頑張ってアグレッシブに、父親として夫としてやっていこうと思ってます……が、メンバーにはがっつり甘えたいと思います」と笑いを交え、力強く語っていた。

 結成10周年を迎えたET-KINGの3rdアルバム『U』は9月2日(水)発売。

◆ET-KING公式ブログ わっしょい!浪速の音楽屋

◆二世誕生へ! 主な「おめでた・出産」記事一覧


 ET−KING


関連写真

関連リンク

シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube