「旅で充電、仕事で漏電」!? 菅野美穂、パワーの源を明かしニッコリ

フォト・エッセー集『カンタビ』刊行記念トークショーを行った、菅野美穂 (C)ORICON DD inc. 

[拡大写真]

フォト・エッセー集『カンタビ』刊行記念トークショーを行った、菅野美穂 (C)ORICON DD inc. 
■その他の写真はこちら

 女優の菅野美穂が28日、都内でフォト・エッセー集『カンタビ』(講談社)の刊行記念イベントを行った。菅野は握手会前のトークショーで、自身のパワーの源について「旅でリフレッシュして充電して、日本で仕事をしながら放電、漏電しています」と笑顔で明かし、笑いを誘った。

 “女優でなかったら、「職業=旅人」になりたかった”という菅野が旅先で撮った写真とそこで感じた思いなどを綴った同作。これまで旅してきた国について「今回本を作ることになって数えなおしてみたら、31ヶ国だった」というほどの旅好きで、クロアチアでの撮りおろしショットや雑誌『with』(同社)での取材で訪れた旅、プライベート旅行などのスナップ写真も収録されている。

 菅野は、初めての海外旅行で訪れたロンドンの思い出として「いろいろトラブルがあって、クレジットカードが使えなかったり。現金が10万円しかなくてホテル代も足りないくらいだったけど、ジェントルマンの国だったから良かった」と失敗談を茶目っ気たっぷりに語りつつも、「お金がなかったので毎日公園に通ってハトにエサをやってました。それからハトが好きになった」と楽しそうに目を輝かせた。

 そして、自身にとっての旅の魅力について「日本で集中して仕事をしている分、視野がどんどん狭くなってるって感じる。旅に出てみるとこだわっていたこと、大事だと思っていたことが全然大事じゃないやって考え方の風通しが良くなる」と振り返った。また今月22日に32歳の誕生日を迎え、「今まで31ヶ国を旅していて、32歳になって32番目にどこに行こうか楽しみ」と期待に胸を膨らませていた。


関連写真

関連リンク

タグ
シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube