“ミスマガ”菊里ひかり、夢はでっかく「ハリウッド進出!」

菊里ひかり(C)ORICON DD inc. 

[拡大写真]

菊里ひかり(C)ORICON DD inc. 
■その他の写真ニュースはこちら

 『ミスマガジン2009』受賞者の菊里ひかり(16歳)らが5日、東京・秋葉原でソロDVDの発売記念イベントを行った。新NHK朝ドラ『ウェルかめ』のヒロイン・倉科カナら人気タレント、女優を輩出してきた同コンテストで『ミス週刊少年マガジン』に輝いた菊里は「(仕事として)水着を着たのは初めて。(受賞以来)生活は変わっていないけど友人に『雑誌に載っていたね』と言われ、もっと頑張らなきゃ!って思った。将来はハリウッドにいきたいです!」と大きな夢を語った。

 また、今回の受賞者で最年少となる荒井萌(14歳 『ミスヤングマガジン』)はDVDの収録を振り返り「黒のメイド服を初めて着ました。水着は2回目なので緊張しました」と初々しい表情。これまで「将来に不安を感じていた」という佐武宇綺(17歳 読者特別賞)は「選ばれて、私生活も仕事も変わった。これからもテレビやドラマで活動していきたい。DVDでは、30分ぐらい踊り続けたアドリブダンスが見どころです!」と笑顔を振りまいた。

 一方、グラビアはほぼ初めてという菊里は「(DVD撮影で)勉強する部分がたくさんあった。もっと活動の幅を広げたい。5人で『ミスマガジン〜!』って叫ぶ収録がったのですが、そこでようやく“選ばれたんだなぁ”って思いましたね」とコメント。最年長の高木古都(19歳 審査員特別賞)は報道陣から「ライバルは?」との問いに「お互い、応援してますよ!」と大人の対応をみせ、他の受賞者から突っ込まれていた。

水着姿が満載☆ミスマガジン2009フォトギャラリー


関連写真

関連リンク

シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube