“国民的美少女”工藤綾乃、「恋と仕事の両立」に興味津々

映画『ココ・アヴァン・シャネル』ジャパンプレミアイベントに出席した、工藤綾乃 (C)ORICON DD inc. 

[拡大写真]

映画『ココ・アヴァン・シャネル』ジャパンプレミアイベントに出席した、工藤綾乃 (C)ORICON DD inc. 
■そのほかの最新写真ニュース一覧はこちら

 『第12回全日本国民的美少女コンテスト』でグランプリとモデル部門の2冠に輝いた工藤綾乃が7日、東京・TOHOシネマズ六本木ヒルズで行われた、映画『ココ・アヴァン・シャネル』のジャパンプレミアイベントに出席した。映画のレッドカーペットイベント初体験の工藤は、この日のために来日した主演のフランス女優、オドレイ・トトゥとは初対面にもかかわらず「恋と仕事の両立についてどう思いますか?」と果敢に質問。これを受けオドレイは柔らかい表情で「(演じたシャネルのように)恋をすると仕事のペースが落ちてしまうけど(それが)人間っぽくていい」と答えた。

 同作は世界を魅了するメゾンを一代で築いたシャネルの人生を、有名デザイナーになる前の若い頃に焦点を絞って描いた作品。映画『アメリ』の“不思議ちゃんキャラ”でブレイクしたオドレイが演じるシャネルは、まさに演じるべくして演じたと思わせるほどのハマリ役となっている。そんなフランスの人気女優を目の前にしても工藤は堂々したもので、オドレイについて「とても小さくてかわいい方ですね。ひと言ひと言丁寧に答えていて、すごいなぁと思いました」と率直な感想を話していた。

 またこの日は、フリーアナウンサーの内田恭子が花束贈呈に登壇。内田から日本の女性の印象について質問されたオドレイは「男性に従っているばかりでなくて、自立していると思います」と答えていた。

 この日のジャパンプレミアには、ファッションデザイナーのコシノヒロコ氏、タレントの上原さくら、市井紗耶香、黒崎えりから著名人も多く駆けつけた。映画『ココ・アヴァン・シャネル』は9月18日(金)より全国公開。


関連写真

関連リンク

シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube