しょこたん、50万円“お菓子ドレス”着用に 「毛穴からカロリー吸収してる感じ」

映画『くもりときどきミートボール』試写会イベントに登場した、中川翔子 (C)ORICON DD inc. 

[拡大写真]

映画『くもりときどきミートボール』試写会イベントに登場した、中川翔子 (C)ORICON DD inc. 
■そのほかの最新写真ニュース一覧はこちら

 タレントの中川翔子が8日、都内で行われた3D映画『くもりときどきミートボール』(9月19日公開)の試写会にお菓子で出来た総額50万円相当のドレス姿で登場し、集まったチビッ子ファンたちを喜ばせた。その一方、中川は「鉄の兜を被っているようで、立っているだけで顔がグラグラする…甘い香りに包まれて毛穴からカロリーを吸収している感じ」と必死の形相を浮かべていた。

 同作は、いつも失敗してばかりの“青年発明家”フリント・ロックウッドがある日、水分だけで食べ物を生産できる機械を開発。ところが、あることがきっかけで巨大化した食料が空から降ってくるようになり、その問題を解決していく模様や、食べ物を通した家族愛などが中心に描かれている。

 映画の内容と絡めた「空から何のお菓子降って欲しい?」という問いかけに中川は「ホルモン! 長いマルチョーとかにんにく、あとネギも。街中がもつ鍋になればいい!」と語り、笑いを誘う場面も。だが、マカロンで作った帽子をはじめ、綿菓子やポップコーンなどが散りばめられたスカートで、可愛らしい雰囲気を漂わせ「食べられるコスプレなんて、生きていてそんな発想はございません。新たな次元開けました!」と大喜びだった。

 そして最後に中川は「衣装も映画もすてきな“カワユス”ですね」と語り、子供に直接お菓子を渡して会場を去っていった。


 中川翔子


関連写真

関連リンク

シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube