上野樹里、“5連休幸せ祈願”でブーケトス

映画『キラー・ヴァージンロード』舞台あいさつで、ファンに向けブーケトスを行った上野樹里 (C)ORICON DD inc. 

[拡大写真]

映画『キラー・ヴァージンロード』舞台あいさつで、ファンに向けブーケトスを行った上野樹里 (C)ORICON DD inc. 
■そのほかの最新写真ニュース一覧はこちら

 女優の上野樹里が18日、東京・新宿バルト9で行われた主演映画『キラー・ヴァージンロード』の舞台あいさつに登壇した。あいさつ後には同作の内容にちなみ、明日からの“シルバーウィーク”に向けて「5連休を楽しんでもらうために投げます!」と劇場ロビーに集まったファンにブーケトスして盛り上げた。

 上野演じる“結婚したい女”と木村佳乃演じる“死にたい女”のおかしな逃亡劇と奇妙な友情を描いた同作。上野、岸谷五朗監督が明日から名古屋・大阪・福岡をまわる『列島縦断舞台あいさつキャンペーン』の出発式も兼ねて行われた同イベントでは、上野、岸谷監督、共演の寺脇康文がほのぼのした雰囲気の中、ゆるいトークを繰り広げた。

 上映後の舞台あいさつで5連休あったら何をするか問われた上野は「その時になってみないとわかんない……人生、流れがあるから」と真剣そのもの。また脚本も務めた岸谷監督が劇中に散りばめたさまざまな“しかけ”を明かしたが、上野はこれには「気付かなかった!」と驚きを隠せない様子だった。

◆インタビュー
上野樹里×岸谷五朗『映画『キラー〜』の製作は大きないたずら心から』



 上野樹里


関連写真

関連リンク

シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube