香里奈、自身のファッションへのこだわり明かす「小学生のときからアニマル柄ワンピ!」

ドラマ『リアル・クローズ』の制作発表に出席した香里奈 (C)ORICON DD inc. 

[拡大写真]

ドラマ『リアル・クローズ』の制作発表に出席した香里奈 (C)ORICON DD inc. 
■その他の写真ニュースはこちら

 女優の香里奈、黒木瞳、IMALUらが1日、都内で行われた新ドラマ『リアル・クローズ』(関西テレビ・フジテレビ系)の制作発表会見に出席。同作は、オシャレに全く興味のなかった主人公(香里奈)が、パリの有名百貨店から引き抜かれたカリスマ部長(黒木)との出会いをきっかけに、外見も生き方も大きく変わっていくというストーリー。モデルとしても活躍する香里奈は、自身のファッションのルーツについて「小学生くらいから洋服が好きで小学校にヒョウ柄のワンピースを着て登校してましたね」とド派手な少女時代を明かし、笑いを誘った。

 この日行われた会見は、ファッションショー形式で行われ、全出演者がさまざまなファッションに身を包み、華麗に登場。同ドラマがフランスの高級ファッションブランド・エルメスのスカーフ「エルメス・カレ」とコラボレーションしていることから、襟元にスカーフを巻き、セクシーなミニスカート姿で登場した香里奈は「仕事や恋愛など、女性ならではの悩みが描かれていて、ファッションに興味がない人でも刺激をもらえる作品です」と自身をのぞかせる。

 ファッションセンス抜群のカリスマ部長役として、香里奈扮する主人公を成長させていく上司役の黒木も「セリフの一言一言が凄く印象的で考えさせらます。女性としての生き方を改めて考えていただければ」とコメント。劇中ではゴージャスな服装に身を包んでいる黒木だが、普段の格好を尋ねられると「とても表に出られないような普段着を着ております」と苦笑した。

 同作には香里奈の実姉であるモデルの能世あんな、えれなも出演。香里奈は「3人ともそれぞれファッションにはこだわりがありますね。姉2人も女子校でおしゃれやメークの話をしていたし、3歳からクラシックバレエをしていたのでメークするのもなじみがあった」と語り、さらに「小さいころは『何であたしだけ(服が)お下がりなの!?』ってよく怒ってました」と幼少時代のエピソードを明かし会場を盛り上げていた。

 ドラマ『リアル・クローズ』は13日よりフジテレビ系にて放送開始。

香里奈出演!『東京ガールズコレクション2009A/W』
加藤夏希出演!『神戸コレクション2009A/W』



関連写真

関連リンク

シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube