藤本美貴、夫・庄司の愛の叫びは「好きだから・・・嫌じゃないです」

ニンテンドーDS用ソフト『ブルードラゴン 異界の巨獣』の完成披露発表会に参加した、藤本美貴 (C)ORICON DD inc. 

[拡大写真]

ニンテンドーDS用ソフト『ブルードラゴン 異界の巨獣』の完成披露発表会に参加した、藤本美貴 (C)ORICON DD inc. 
■そのほかの最新写真ニュース一覧はこちら

 タレントの藤本美貴が7日、都内で行われたニンテンドーDS用ソフト『ブルードラゴン 異界の巨獣』(バンダイナムコゲームス)の完成披露発表会にゲストとして出席した。夫でお笑いコンビ・品川庄司の庄司智春がテレビカメラに向かって「ミキティー!」と愛を込めて叫ぶ、おなじみのネタについて報道陣から聞かれた藤本は「好きだからいいですけど…。嫌じゃないですよ」とまんざらでもない様子でテレ笑いを浮かべた。

 漫画家の鳥山明がキャラクターデザインを務める『ブルードラゴン』シリーズ最新作の同作は武器を使ったバトルやマルチプレイを搭載したアクションバトルRPG。発表会では同社代表取締役社長の鵜之澤伸氏、プロジェクト総監督を務めた坂口博信氏、集英社常務取締役の鳥嶋和彦氏によるトークが展開され、「(発売は)『ドラクエ9』の後を狙って、って最初から言っていて。両方発売延期になったから作業時間もできてちょうど良かった」などと裏話を披露し、笑いを誘った。

 ゲームに登場する主人公を意識したという黄色いベルトをアクセントに、赤いワンピース姿で登場した藤本は、実際に3人でのマルチプレイを初体験し「こんなに楽しいと思わなかった!」と大はしゃぎ。また、庄司との結婚会見当日に「この後は教習所に行く」と話していた藤本は、無事免許を取得したことを明かしたものの「(夫からは)まだ1人で運転はダメだねって言われました。運転はちゃんと見てくれます」と相変わらずのラブラブトークで場を和ませていた。

 ニンテンドーDS用ソフト『ブルードラゴン 異界の巨獣』は8日(木)発売。


 藤本美貴


関連写真

関連リンク

シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube