噂の振付師じょんて★もーにんぐ、叶姉妹と初対面「超かわいいー」連発

ホラー映画『ソウ6』の公開イベントに出席したじょんて★もーにんぐ(左)と叶姉妹 (C)ORICON DD inc. 

[拡大写真]

ホラー映画『ソウ6』の公開イベントに出席したじょんて★もーにんぐ(左)と叶姉妹 (C)ORICON DD inc. 
■そのほかの最新写真ニュース一覧はこちら

 セレブタレントの叶姉妹が30日、ホラー映画『ソウ6』の公開イベントに出席し、姉の叶恭子が「人体の不思議と心と体の限界をうまく表現している」、叶美香も「拷問シーンも薄目を開けてみてしまう」などと作品の魅力を熱く語った。そこへ、ゲストとして現れたのが、カリスマ振り付け師・じょんて★もーにんぐ。叶姉妹との初対面にじょんては「超かわいいー」を連発した。

 じょんては、ジャネット・ジャクソンと競演したこともあるカリスマダンサーでもあり、ビヨンセなどの振付師として業界では一目置かれる存在。ファッション誌のモデルや音楽へと活動の幅を広げ、昨年の『フジロックフェスティバル』に出演したのを足がかりに、じょんて★もーにんぐをアーティスト名として日本での活動を本格化させた。

 「日本語、超むずかしー、練習しないとね」というじょんてだが、恭子が「じょんてさん、いい香り」と褒めると、「そう? ドン・キホーテ」と応えるなど、芸達者ぶりをアピール。「いろいろな国を旅して吸収したことをダンス、音楽、アートで表現していきたい」と意気込みを語っていた。

 3人は6作目を数えるホラーシリーズ『ソウ』のファンという点でも意気投合。「最も怖いのは、コントロールできなくなってしまった人間の欲望」という恭子に、じょんても「NYも怖いよ」と相づち。

 同シリーズは2004年に第1作が公開され、毎年、ハロウィンの季節に新作が公開されている。謎の男・ジグソウが仕掛ける罠にはまり、極限状態にまで追い詰められた人間たちを描いたソリッド・シチュエーションスリラー。ジグソウ亡き後も、次々に後継者が現れ、人々を生死のかかったゲームに巻き込んでいく。11月6日(金)より全国公開。


関連写真

関連リンク

シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube