篠原涼子、犬童監督演出の“ドッキリ”CMに“素”でビックリ

ドッキリに驚く篠原涼子/『xC』(シチズン)新CMカット 

[拡大写真]

ドッキリに驚く篠原涼子/『xC』(シチズン)新CMカット 
■その他の写真ニュースはこちら

 女優の篠原涼子が、映画『眉山』や『ゼロの焦点』などを手掛ける犬童一心監督が演出を担当する、時計ブランド『xC(クロスシー)』(シチズン)の新CMに出演。“ドッキリ”企画により、篠原の驚く様子や楽しそうな笑顔など、“素”の表情が見どころとなっている。

 撮影当日、CMについて何も知らされないまま登場した篠原は、スタジオに用意されたあふれんばかりの花にビックリ。そこへ犬童監督から「今から30分以内で、篠原さんが最高にHAPPYだと思うフラワーアレンジメントを作ってください」という指令が下る。いきなりのオーダーに戸惑いつつも花を生け始めた篠原だったが、やがて不安げな表情も消え、楽しそうに熱中する姿が映し出される。

 途中、犬童監督から「誰に作りますか?」「どんなイメージで?」など質問が飛ぶと、「ヒミツ!」と幸せそうな表情を見せた篠原。監督の「そろそろスピードアップしないと間に合わないんじゃない?」という言葉に「だって途中で監督が話しかけるから〜」と笑顔で返すなど、和気あいあいとした撮影となった。

 新CM『楽しい時間』篇は11月8日(日)より全国で放送開始。


関連写真

関連リンク

タグ
シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube