大竹しのぶ、さんまの“IMALU破局公表”に「彼は事情わかってない」

ミュージカル『グレイ・ガーデンズ』初日前日の囲み取材に応じた大竹しのぶ (C)ORICON DD inc. 

[拡大写真]

ミュージカル『グレイ・ガーデンズ』初日前日の囲み取材に応じた大竹しのぶ (C)ORICON DD inc. 
■その他の写真ニュースはこちら

 女優の大竹しのぶらが東京・日比谷のシアタークリエで6日、ミュージカル『グレイ・ガーデンズ』の公開稽古前に意気込みを語った。ランジェリー風の役衣装をまとった大竹は「最初はイヤだったけど、徐々に(露出が)快感になった!」と満足げ。報道陣から、作品のキーワードである恋愛と絡めて、先月、大竹との愛娘でモデルのIMALUが破局したと公表した明石家さんまについて触れられると「彼はちゃんと(事情を)わかってない…」とバッサリ斬った。

 ケネディ第35代米大統領夫人・ジャクリーンの叔母であるイーディス母娘が暮らすゴミ屋敷を舞台に描かれる同舞台。彼女らの生き様やファッションを忠実に記録し、1975年に公開されたドキュメンタリー映画を元に製作されており、演出は宮本亜門が手がけている。

 第1幕で母役、第2幕で娘役を演じる大竹は、若干緊張した表情で意気込みを語るも、ことIMALUの件になると「私と似て、片付けることが苦手みたい。この前も、机を開けっ放しにしていて注意したけど、『似ちゃったなぁ』って思いましたね」と目を細めながら母親の顔をのぞかせた。

 また、宮本からベテラン女優・草笛光子ともども「2人とも、見事に女優として役にハマってる。いくところまでいってもらいますよ!」とはっぱをかけられると、舞台初日に向けて気を引き締めていた。

 ミュージカル『グレイ・ガーデンズ』は7日より同所にて開幕。

◆しのぶの娘・IMALUがCM初出演、元気いっぱい“ポッキーダンス”を披露


関連写真

関連リンク

シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube