「時間がかかると思う」 石田純一、東尾修氏からの結婚容認は長期戦覚悟

映画『ニュームーン/トワイライト・サーガ』のトークイベントに参加した石田純一 (C)ORICON DD inc. 

[拡大写真]

映画『ニュームーン/トワイライト・サーガ』のトークイベントに参加した石田純一 (C)ORICON DD inc. 
■そのほかの最新写真ニュース一覧はこちら

 女子プロゴルファー・東尾理子と婚約中のタレント・石田純一が25日、都内で行われた映画『ニュームーン/トワイライト・サーガ』の公開記念イベントに出席した。ヴァンパイアと人間の少女の禁断の恋を描く同作にちなみ“障害を乗り越えて運命の恋をつかむ方法”について語った石田は、結婚の最大の難関となっている東尾修氏の“壁”について「乗り越えたかは分からない。跳ね返されたところもあるし、時間がかかると思います」と苦笑いし、長期戦を覚悟しているようだった。

 今月18日の理子の誕生日に腕時計を贈ったと語った石田は、“彼女のお父さん”に苦戦している様子を口にする一方、女子大生らとともに行ったトークショーでは「恋愛は格闘技ですよね。ルールがあるようでなくて、何でもアリみたいな」と“石田節”を炸裂。これまでの恋愛を振り返り、「多分今まで、(相手に)寝ても覚めても好きって思われたことはなかった。今は比較的大きなものを受けているので、『あ、こんなに幸せな気分なんだ』ってビックリしています」と語るなど幸せなオーラを振りまいていた。

 シリーズ2作目となる同作は、“冷たくも美しい運命の男”と“温かく包んでくれる親友の男”との間で揺れ動く少女の恋愛と、3000年の歴史を持つヴァンパイア一族から世界をも巻き込む壮大な戦いの幕開けが描かれている。全米で20日より公開され、初日の興行収入は『ダークナイト』や『ハリー・ポッター』シリーズなどを抑えての歴代1位を記録し、公開3日間で約125億円と大ヒットを収めている。

 映画『ニュームーン/トワイライト・サーガ』は28日(土)より全国で公開。

◆“ミスキャン”ファイナリストが日替わりで登場! 『今日のミスキャンパス』


関連写真

関連リンク

シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube