ほしのあき、命名馬騎乗の三浦皇成騎手にエールも交際明言せず

映画『板尾創路の脱獄王』公開記念イベントに出席したほしのあき (C)ORICON DD inc. 

[拡大写真]

映画『板尾創路の脱獄王』公開記念イベントに出席したほしのあき (C)ORICON DD inc. 
■その他の写真ニュースはこちら

 タレントのほしのあきが25日、東京ドームシティ内で行われた板尾創路監督&主演映画『板尾創路の脱獄王』の公開イベントに出席した。熱愛が報じられているJRA騎手・三浦皇成が今月29日に東京競馬場で行われる「ウェルカムステークス」でほしのが名付け親のハシッテホシーノに騎乗することを受け、ほしのは「三浦ジョッキーが乗ってくれるというので頑張ってほしい」とエール。ただ、肝心の交際については無言を貫いた。

 同所内にオープンしている同映画の世界観をフィーチャーしたアトラクション『恐怖!監獄の館』の1万人動員突破を記念し、この日、ほしのは1日館長に就任。ミニスカポリス風の衣装で、板尾と手錠に繋がれ館内を探索したほしのは、息を上がらせながら「腰をぬかしました。男の子は、気になる女の子と行って、愛が結ばれるように頑張って」とアピールした。

 ホラー系アトラクションが苦手という板尾は、顔を引きつらせながら同施設を「芸能界の縮図みたいで恐かった」とポツリ。一緒に手錠で結ばれたほしのに「愛が芽生えるくらいに好きになりましたわ」と語り、笑いを誘った。

 また報道陣のインタビューに応じたほしのは、三浦騎手との熱愛を突っ込まれるもうまくはぐらかし続け、「全然ゴールはない」と一部で報じられた年内結婚という報道を改めて否定。ポリスのコスプレにちなみ「今のカレ(三浦騎手)は逃がさない?」と質問が飛ぶも、口を結んだままだった。

 どんな牢屋や錠も物ともせず脱獄を繰り返す男・鈴木(板尾)の目的を紐解いていく映画『板尾創路の脱獄王』は2010年1月16日(土)より公開。同アトラクションは1月31日(日)まで。

◆ほしのあきがウエディングドレス&白無垢姿披露!
神田うのウェディングコレクション『Scena D’uno』フォトギャラリー



 ほしのあき


関連写真

関連リンク

シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube