真木よう子、出産後初めて公の場に登場 Xmasは「家族だけで過ごせたら」

『スワロフスキー 表参道店』のオープニングセレモニーにゲストとして出席した真木よう子 (C)ORICON DD inc. 

[拡大写真]

『スワロフスキー 表参道店』のオープニングセレモニーにゲストとして出席した真木よう子 (C)ORICON DD inc. 
■そのほかの最新写真ニュース一覧はこちら

 女優の真木よう子が26日、東京・渋谷区で行われた『スワロフスキー 表参道店』のオープニングセレモニーにゲストとして出席。出産後、初めての公の場登場となった真木がスワロフスキー製のオブジェに手をかざすと店頭の装飾品が一斉に光り、表参道の街を鮮やかに照らした。また近づくクリスマスの予定について真木は「娘にとっては初めてのクリスマス。クリスマスらしい雰囲気を作って、自宅で家族だけで過ごせたらと思います」と話し、幸せオーラを振りまいた。

 自身の手によってライトアップされた装飾品について真木は、「幻想的でクリスタルがすごくキレイだと思いました」と笑顔。今年一年を「毎日じゃないけど、スワロフスキーのようにキラキラと輝いていました」と振り返り、「来年は(映画)『SP』も(ドラマ)『龍馬伝』も強い女性の役に入りこまないといけないので、こんなにキレイにさせてもらうのは最後かな」とつかの間のドレスアップを楽しんでいる様子だった。

 スワロフスキーの直営店として28日にオープンする同店は、銀座中央通りの旗艦店と同様の新デザインコンセプト“クリスタル・フォレスト”を導入し、店内は白とシルバーを基調に装飾される。5階建てビルの1、2階の店舗スペースではジュエリーやアクセサリーのほか、ウォッチコレクションやホーム・デコール製品を展開。3階にはイベントスペース、4階にプレスルーム、5階に修理センターの設置を予定している。

◆X’mas男女のホンネ調査!クリスマスの予算額はいくら?


関連写真

関連リンク

シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube