小寺右子アナ、憧れのUSJで挙式&披露宴  赤井、トミーズ雅らも祝福

赤井英和、トミーズ雅ら番組レギュラー陣が見守る中USJで挙式したABC・小寺右子アナウンサー 

[拡大写真]

赤井英和、トミーズ雅ら番組レギュラー陣が見守る中USJで挙式したABC・小寺右子アナウンサー 
■そのほかの最新写真ニュース一覧はこちら

 今年7月に同期入社の局員と結婚することを発表していた大阪・朝日放送の小寺右子(ゆうこ)アナウンサーがこのほど、ユニバーサル・スタジオ・ジャパンで挙式&披露宴を行った。レギュラー出演する『ごきげん!ブランニュ』(後11:17 ※関西ローカル)の企画『人気女子アナアンケート』で、常に下位をマークしていた小寺アナだったが、その見事な“逆転劇”にトミーズ雅、赤井英和ら共演者も駆けつけ、盛大に祝福した。

 USJで関係者らに見守られながら、白のウェディングドレスで挙式に臨んだ小寺アナは、セレモニーマスターから誓いの言葉を問いかけられ、新郎と共に「I do!」と大きな声で宣言。その後、車に乗って場内をパレードするド派手な演出にもノリノリ。また、たまたまパーク内に居合わせた一般客からも祝福を受け、終始ご機嫌だった。

 80名ほどが参加した披露宴では“浪速のみのもんた”の異名をとるフリーアナウンサー・宮根誠司が、先述した女子アナアンケートで、思わぬ被害を受けていることを告白。さらに、M-1グランプリへの出場経験があり“お笑い路線”をひた走る喜多ゆかりアナウンサーからは、アンケートで2人が常に下位争いをしていたこともあり、後輩にも関わらず上から目線で発言され、号泣する一幕も。最後には、トミーズ雅と赤井が自身の経験談を元に「嫁の言うことは間違いない!」と、夫婦生活が長く続くアドバイスを送った。

 感動的な1日を過ごした小寺アナは「結婚前は(マリッジブルーで)皆さんに色々愚痴を言っていましたが、結婚式は本当に楽しくて、夢のような1日でした。今は、晴れ晴れしい気持ちでいっぱいです」と満足げ。当面は大阪と東京の“遠距離婚”が続くとのことだが、「これまで、彼がいないことを一度も寂しいと思わなかったけど……(やはり)寂しさを感じますね」と、1つ屋根の下で暮らしていくことを心待ちにしている様子。最後には「あの日の感動を忘れず、これから2人で一生懸命頑張っていこうと思います」と新婦としての新たな決意を口にしていた。



◆多方面で活躍中! 最新「アナウンサー」関連ニュース一覧
◆末永くお幸せに! 最新の「結婚」関連ニュース一覧


関連リンク

シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube