小畑由香里、妊娠発表後初公の場でお腹ふっくら

妊娠を発表して以来初めての公の場となった小畑由香里(C)ORICON DD inc. 

[拡大写真]

妊娠を発表して以来初めての公の場となった小畑由香里(C)ORICON DD inc. 
■その他の写真ニュースはこちら

 元サッカー日本代表でJ1京都の柳沢敦選手の妻でモデルの小畑由香里が12日、都内で初の著書『ご飯がすすむ!由香里レシピ』の発売記念イベントを行った。先月18日に第1子の妊娠を発表して以来初めての公の場となった小畑は、現在妊娠6か月であることを報告し「無事に生まれることをただただ願ってます」と少しふっくらしたお腹をさすりながら早くもママの顔をのぞかせた。

 自身初の料理本を手に小畑は「いつも作っているレシピが1冊にまとまっていて不思議」と喜びもひとしお。夫の柳沢選手にも早速見せたといい「食べたことある奴ばっかだなって言われた。当たり前なんですけどね」と仲睦まじい様子も明かした。

 妊娠6か月で安定期に入り小畑は「すこぶる調子がいいです」と順調ぶりをアピール。お腹の子の性別は「わからない」が、報道陣から「男の子なら将来はサッカー選手?」と聞かれると「その子の人生ですから、好きなようにやらせれば。女の子ならモデル? モデルは嫌だな〜。なんとなくですけど。違う道に行ってほしい」と話した。

 小畑は2003年12月24日に柳沢選手と結婚。JJモデル時代には“ユカリバングス”という前髪で人気を博し、2002年にはCHAGE and ASKAの飛鳥涼プロデュースで歌手デビューも果たしている。


関連写真

関連リンク

シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube