石田純一が『婚活オブ・ザ・イヤー2009』受賞 今年最も“婚活”に成功した人に

第1回『ユーブライド婚活オブ・ザ・イヤー2009』を受賞し、満面の笑みを浮かべる石田純一 (C)ORICON DD inc. 

[拡大写真]

第1回『ユーブライド婚活オブ・ザ・イヤー2009』を受賞し、満面の笑みを浮かべる石田純一 (C)ORICON DD inc. 
■その他の写真ニュースはこちら

 プロゴルファー・東尾理子との挙式を来年5月に控える俳優の石田純一が15日、「今年最も婚活に成功した人」としてライブドアが運営する婚活サイト「youbride」主催による『ユーブライド婚活オブ・ザ・イヤー2009』を受賞した。授賞式に出席した石田は「名誉ある第1回目をいただいて嬉しく思います。(選定理由に)“いろんな苦難を乗り越えて”とありますけど、私もそれなりに苦労を重ねて参りまして。自分で言うのもなんですけど、奇跡のような出会いで結婚ということになった。いろんなものに導かれたという感じ。感謝です」と喜びを語った。

 会員数50万人の同サイトのサービス開始10周年を記念して今年から制定された同賞は、その年最も“婚活”に成功し、結婚に関して強いインパクトを与え、幸せな話題を提供した人に贈呈される。今回の選定理由としては、華やかな恋愛経験を持つ石田がさまざまな苦難を乗り越え、婚約にたどり着く過程が特に婚活中の人たちに結婚を決断することへの勇気を与え、第一歩を踏み出す後押しになったことが挙げられた。

 トークでは「婚活は人生で1番大切な営業」とおなじみの石田節が飛び出し、イベント後の報道陣のインタビューでは米・カリフォルニア州のナパバレーで行う挙式について「候補が20か所くらいあるので、3〜4か所に絞って下見は来年1月始めくらいに4〜5日間で行きたい」と具体的なプランを明かした。

 また不倫騒動が報道されたことにより、先日ツアー無期限欠場を決めた米プロゴルファーのタイガー・ウッズ選手には「早く戻ってきてほしいですけど、熟慮されてのご判断でしょうから見守るしかないけど・・・」と残念そうな表情。これと絡めて自身の浮気の心配を問われると「(誰も)寄ってきてないですよ。何か聞いています? 怖いなぁ。理子に3番アイアンで追いかけられないようにしたい」と健全ぶりをアピールし笑いを誘った。

 幸せいっぱいの石田に負けず、理子も今月9日に出席したイベントで9月に石田から贈られたというハート型のダイヤモンドの指輪を左手薬指に光らせていた。これについて石田は「コレ! と思うものがニューヨークにありまして、持ってきてもらいました。(彼女は)笑顔がいつも明るくて強くて、自分にとって大きい輝き。そういうイメージで贈りました。給料3か月分? それくらいです」と笑顔。結婚指輪については「(クリスマスと)重なっちゃうんですが、もっと地味なやつを2人で探しに行こうかな」と明かしていた。


関連写真

関連リンク

タグ
シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube