突然現れたB95cmの“未完の大器”春野恵っていったい誰?

ファーストDVD『この巨乳の子はいったいだれなんでしょうねぇ。』の発売記念イベントを行った、新人グラドル・春野恵(C)ORICON DD inc.  

[拡大写真]

ファーストDVD『この巨乳の子はいったいだれなんでしょうねぇ。』の発売記念イベントを行った、新人グラドル・春野恵(C)ORICON DD inc.  
■その他の最新写真ニュースはこちら

 女優・グラビアタレントの春野恵がファーストDVD『この巨乳の子はいったいだれなんでしょうねぇ。』の発売記念イベントを8日、秋葉原・石丸電気ソフト本店で開催した。

 「いったいだれ」と言われている、バスト95cmの“未完の大器”春野恵のデビューのきっかけは、ホラー映画のオーディション。「映画『口裂け女2』のオーディションを受けて女学生役で出たんです。それからその映画の製作会社に所属して、舞台にも出演して。初めてグラビアをやることになったとき、最初は私で大丈夫か? 観てる人が面白いのかなと思ったんですけど、今日イベントにたくさんの人に来ていただいて、とっても嬉しいです!」

 DVDのロケ地は沖縄。初DVDながら限界ギリギリのショットにも挑戦している。「海がとってもきれいだったので、私より“海がきれいだから海に見入っちゃうよね”って言われて、家で泣いてました“海のバカヤロー!”って。ホントは純情系を狙ってたんですけど、色気が出てきたようで、そっちで行くか!と。撮影でピストルを持って、見えない敵と戦いながらジャングルを駆け巡ったりするのが楽しかったです」

 今回が初のイベントながら、水着でのファンとのハグも行った。「私らしく、誰もやらないことをやりたかったので。グラビアが楽しいのは、いろんな水着が着られて、違った自分になれるところ。舞台でも色んな衣装が着れますけど、水着は開放感があって、黒ならお姉さん系、ピンクならかわいい系になれて凄く楽しいです。DVD第2弾も決まっていますので、これからもずっと続けたいと思います」

■春野恵プロフィール
1988年6月26日、静岡県出身。映画『口裂け女2』オーディションをきっかけに芸能界入り。CMや舞台『バナナ学園純情乙女組』などに出演。身長156cmB95W60H88のスタイルでグラビアアイドルとしても活動を始める。


関連写真

関連リンク

タグ
シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube