おちまさとが来春“パパ”に! 妻・越智千恵子が第1子を妊娠

おちまさと(C)ORICON DD inc. 

[拡大写真]

おちまさと(C)ORICON DD inc. 
■その他の写真はこちら

 人気放送作家・おちまさとと“21歳差婚”をしたことで知られる妻でタレントの越智千恵子が、18日付のブログで第1子の妊娠を発表した。越智は「いつか旦那さん弁当に加え“子供弁当”を作る日が来るのかなと、想像を膨らませながら日々喜びを噛みしめております」と幸せをにじませている。

 越智はブログで「私事ではございますが、この度、新しい命を授かる事が出来ました」と妊娠を報告。「もうすでに安定期に入っており、来年、新緑の季節を迎える頃には家族がひとり増えます」と春頃には、第1子が誕生すると明かし、さらに「夫婦で支え合いながら笑顔の絶えない家庭を築いていきたいです」と改めて幸福な家庭を築くことを綴っている。

 越智は、河辺千恵子として、ファッション雑誌『ラブベリー』(徳間書店)の専属モデルを務め、女優としても、NHK大河ドラマ『利家とまつ』(NHK総合)、『美少女戦士セーラームーン』(TBS系)などに出演。2008年8月8日にバラエティ番組『学校へ行こう!』(TBS系)、『内村プロデュース』(テレビ朝日系)などで知られる放送作家・プロデューサーのおちと22歳差で結婚。2009年4月4日には、結婚披露宴を“FENDI婚”としてFENDI表参道店で行った。また、越智は、加圧トレーナーの資格を取得し、自身の加圧サロンも経営している。


関連リンク

シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube