ミスキャン日本一は元“タレントの卵”小松愛唯さん 芸能活動“再開”に意欲

『Miss of Miss Campus Queen Contest』グランプリに選ばれた桜美林大学3年の小松愛唯さん (C)ORICON DD inc. 

[拡大写真]

『Miss of Miss Campus Queen Contest』グランプリに選ばれた桜美林大学3年の小松愛唯さん (C)ORICON DD inc. 
■その他の写真ニュースはこちら

 全国の大学のミスキャンパスの頂点を決める『Miss of Miss Campus Queen Contest』本選大会が20日、都内で開催され、グランプリに桜美林大学3年の小松愛唯さんが選ばれた。過去に芸能事務所に所属していたという小松さんは、同受賞を機に「一度あきらめた夢だったので、やりたいと思いました」と再び芸能活動に興味を示し「就活の時期なので、これからじっくり悩んで後悔のないように決めたい」と抱負を語った。

 晴れてミスキャン日本一に輝いた小松さんは、小学生から高校生まで芸能事務所に所属し、雑誌の読者モデルをはじめ、黒川芽以や沢尻エリカらが出演した映画『問題のない私たち』にも出演。タレントの卵だった小松さんは「本当に嬉しい。(受賞の喜びは)母に伝えたい。一番喜んでおめでとうって言ってくれそう」と満面の笑み。「誰からも好かれるような女性になりたいです」と再び芸能界へ意欲をみせた。

 日本最大規模の学生主催によるイベントで、今年のテーマは“優しさ”。全国30大学のミスキャンパスが参加し、1次のモバイル審査を経てファイナリスト10名が決定した。準グランプリは学習院大学3年の齋藤由佳さん、審査員特別賞にあたるバービー賞に専修大学2年の樋野千美さんがそれぞれ輝いた。

 過去にはタレントの八田亜矢子(2004年準グランプリ)、)、福田萌((2006年審査員特別賞)、『めざましどようび』(フジテレビ系)でお天気キャスターを務める高見侑里(2008年グランプリ)らを輩出しており、この日はお笑いコンビ・はんにゃと共に審査員を担当。審査委員長は俳優・谷原章介が務めた。

 この模様は来年2月22日(月)深夜1時10分よりフジテレビ系で放送される。

◆“ミスキャンパス”ファイナリストを日替わりで紹介


関連写真

関連リンク

シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube