押切もえ、エビちゃんと高垣麗子の交際順調に嘆き「電撃婚狙いたい」

ファッション誌『AneCan』(小学館)大感謝パーティーに参加した押切もえ (C)ORICON DD inc. 

[拡大写真]

ファッション誌『AneCan』(小学館)大感謝パーティーに参加した押切もえ (C)ORICON DD inc. 
■そのほかの最新写真ニュース一覧はこちら

 モデルの押切もえ、蛯原友里、高垣麗子らが22日、都内で行われた『Ane Can 絶好調!大感謝パーティー』に出席。 蛯原はヒップホップグループ・RIP SLYMEのILMARI(イルマリ)と交際中で、高垣は長野五輪スピードスケート金メダリスト・清水宏保選手と交際宣言したばかりで、その2人に挟まれて報道陣のインタビューに応じた押切は、“独り身”を嘆き「電撃(結婚)狙いたい。好きだなって思った人がいたら結婚します」と負けず嫌いな一面を見せた。

 今月29日に30歳の誕生日を迎えるとあり、一足早いバースデーケーキを贈られ祝福された押切は「仕事だけじゃなく、プライベートも楽しまなきゃいけない。婚活したい」と宣言。読売巨人軍の野間口貴彦投手との破局後は音沙汰ないが「素敵な出会いを見つけて女磨きをしたい」と目を輝かせた。

 しかし、アツアツモードを振りまく蛯原と高垣に挟まれ、押切は「やっちゃったな〜」と天を仰いで苦笑い。蛯原は「安定してます。クリスマスは仕事だけど、その後会えたら」と順調ぶりをアピール。高垣も「結婚前提の交際? そうなればいいですね」と清水選手の活動を考慮しつつ結婚に前向きな発言で盛り上がると、押切は「このやりとりが辛い」と耳をふさいで笑いを誘った。

 来年は誰が早く結婚するかの話題になると、押切は「勝負、見えてませんか? 私は相当走らないといけないですね」と奮起していた。

 2007年3月にお姉さん向け雑誌として創刊され、出版業界不況にも関わらず右肩上がり。会場には押切らをはじめ、真山景子、鈴木サチ、熊澤枝里子、澤野ひとみといった同誌人気を牽引する専属モデルが集合した。

◆コレクションフォトギャラリーでトレンドをチェック!

『東京ガールズコレクション2009A/W』『神戸コレクション2009A/W』『フェット・ド・カレ@メゾンエルメス』『原宿スタイルコレクション』


関連写真

関連リンク

シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube