西川史子、挙式準備は 「ケンカしながら頑張ってます」

映画『Dr.パルナサスの鏡』のジャパンプレミアに出席した西川史子 (C)ORICON DD inc. 

[拡大写真]

映画『Dr.パルナサスの鏡』のジャパンプレミアに出席した西川史子 (C)ORICON DD inc. 
■その他の写真ニュースはこちら

 形成外科医でタレントの西川史子が14日、都内で行われた映画『Dr.パルナサスの鏡』のジャパンプレミアに出席した。ゲストとして「私の美しさをより引き立てるものをと思って選んだ」というドレス姿でレッドカーペットに登場した西川は、婚約中の福祉関係会社役員との挙式の準備について「今ケンカしながらなんとか頑張ってます」と頬を緩ませ、「やっと掴んだ幸せなので、逃さないように頑張りたい」とノロケっぱなしだった。

 撮影中に急死したヒース・レジャーさんの遺作となった同作。一時は完成が危ぶまれたものの、ヒースさんの親友であるジョニー・デップ、ジュード・ロウ、コリン・ファレルの3人がテリー・ギリアム監督から依頼を受けて役を引き継ぎ、現実と鏡の中を変幻自在に行き来する記憶喪失の青年・トニーを“4人1役”で演じたことでも話題を集めている。

 同作を観ての感想は「夢の世界ですね。画面がすごくキレイで、引きずり込まれる感じ。4人の中だったら、私はやっぱりジョニー・デップがいちばん好き」と、テリー監督の持つ世界観に感激した様子。また自身が叶えたい夢について問われると「あたしが叶えたい夢といったら、若返りたいとかそういうことですかね」とリアルな夢を明かしつつも、話題が間近に控えた挙式に及ぶと「結婚さえ叶えられれば何もいらない」とすっかり乙女モードに切り替わっていた。

 映画『Dr.パルナサスの鏡』は23日(土)より全国で公開。

幸せ満載! 芸能人の主な「結婚」ニュース一覧

【2010年公開 映画特集】
テレビ発“THE MOVIE”作品目白押し
やってきた? 音楽映画ブーム
洋画の注目作品が続々と公開

◆「映画」関連インタビュー バックナンバーVol.1Vol.2


関連写真

関連リンク

タグ
シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube