石田純一、結婚式の準備順調「日本では夏に」

石田純一(C)ORICON DD inc.※『第19回たかの友梨エステティックシンデレラ大会』 

[拡大写真]

石田純一(C)ORICON DD inc.※『第19回たかの友梨エステティックシンデレラ大会』 
■その他の写真ニュースはこちら

 タレントの石田純一、はるな愛が16日、都内で開催された『第19回たかの友梨エステティックシンデレラ大会』の司会を務め、表彰式後に報道陣のインタビューに応じた。3か月間のエステを受けて変身したファイナリストの幸せな様子を目の当たりにした石田は、婚約相手の女子プロゴルファー・東尾理子とのアツアツぶりを報告。米カリフォルニア州ナパ・バレーのワイナリーでの6月の挙式日は「まだ候補が2日くらいあって、どれにしようかな」とじらしつつ「日本での式は夏くらいになる」と順調に事が運んでいることを明かした。

 今月14日の誕生日を2人で過ごしたという石田は、6月の挙式に向けて「(東尾が)ウェディングドレスを着るために日焼けとか極力さけてたり、肌を美白にしようとかしてる。2人で背中をもみっこしたりしました」と2人っきりのエステを報告。目尻を下げながらのろけた。

 エステで美しく痩せたいと思っている女性たちを対象に、二次選考会を通過した35名が参加した同大会では、応募総数1330名から埼玉県川越店でエステを受けた24歳会社員の野口瑞希さんがグランプリを受賞。

 石田は「未来は希望と同意語。夢はエネルギーと同意語ですね」と石田節を炸裂させ「全てのキレイな女性を応援したい」とプレイボーイの片鱗をのぞかせた。一方、はるな愛はニューハーフ世界一に輝いたコンテスト出場時を振り返りながら、ファイナリストたちを見守ったそうで「いろんなことを思い出して男泣きしちゃう」と目頭を熱くしていた。

 審査員は美容家の小椋ケンイチ、タレントの森下千里、俳優の金子昇、同ビューティクリニック代表のたかの友梨らが務めた。同大会の模様はテレビ東京系にて2月7日(日)後4時から5時15分まで放送。


関連写真

関連リンク

タグ
シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube