“肉食系女子”加護亜依、スキンシップ攻勢に「勘違いされちゃう」

加護亜依 (C)ORICON DD inc. 

[拡大写真]

加護亜依 (C)ORICON DD inc. 
■その他の写真はこちら

 女優の加護亜依が24日、都内で行われた主演映画『肉食系女子。』の完成披露試写会に出席した。次々と男を手玉に取るキャリアウーマン役を熱演した加護は「肉食系、私にピッタリって思った」と満面の笑み。共演者の日和佑貴から「普段からスキンシップが凄い」とその肉食体質をバラされると「だから勘違いされやすいんです」とおどけて小悪魔ぶりを発揮した。

 撮影中、同作の象徴的なお肉を食べまくったという加護は「女性って、お肉食べると女性ホルモンが活性化されるみたい。だから、撮影ではメラメラしてましたね。この作品で『モテる女とはこうぞや』っていうのが、私も勉強になった」とニンマリ顔。日和は「キラキラした目で『日和くん』って言ってきてましたね」と、加護の肉食ぶりを目の当たりにしたという。

 この日は同時に、崎本大海主演の『草食系男子。』の完成披露試写も開催。崎本は「僕は好きな人ができたらまっしぐらなタイプなんで違うかな」と、加護と同様に“肉食系”な一面をのぞかせていた。

 舞台あいさつには3人のほか、折原みか、主題歌を歌う+Plus、和田篤司監督らも登壇。2009年の流行語トップ10に選出されたワードをテーマに映画化した『草食系男子。』は2月6日(土)、『肉食系女子。』は2月13日(土)よりそれぞれ公開される。


 加護亜依


関連写真

関連リンク

シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube