突然の芸能界引退&激太りの小阪由佳が超過激ライブ!! 現役グラドル暴露と見事な“三段腹”披露

超過激ライブを行った小阪由佳 (C)ORICON DD inc. 

[拡大写真]

超過激ライブを行った小阪由佳 (C)ORICON DD inc. 
■その他の写真ニュースはこちら

 昨年、突如芸能界を引退し“一般人”として彼氏の存在や激太りした姿をブログで明かしていた元人気グラビアアイドル・小阪由佳が11日、東京・吉祥寺で行なわれたライブにコスプレ姿で出演した。同ブログで芸能人に対し過激発言を行っていたこともあり、この日は観客の半数近くが報道陣という注目度の高さ。それに応えるように小阪も「不倫って言葉が懐かしい」と語ったのを皮切りに、現役グラドルの実名を挙げて毒づき、危険なサービストークを展開した。

 この日、別のアイドル歌手ユニットらと共にライブを行なった小阪。手には大きな日傘を持ち、ハート型のサングラス、さらに体型が判りづらいピンクのワンピース姿で登場し「皆さん、トップアイドルの由佳さんですよ!久しぶり〜」とハイテンション。そして、最前列に陣取ったマスコミも仰天する“小阪劇場”が幕を開けた。3曲目に入る直前、「今のダー(彼氏)ともラブラブですが、この時のダーもラブラブでした。あ〜“不倫”って言葉が懐かしい!」と話し、ロックバンド175Rのヒット曲「ハッピーライフ」を途中で「フォー!!!」と雄たけびをあげながら熱唱。続けて、SPEEDの「Go!Go!Heaven」を披露するも「もう疲れたからやめようかなぁ〜」と言い放ち、ついには途中で曲をフェードアウトした。

 さらにラスト曲(5曲目)では、おもちゃのステッキを振り回したり、突然衣装を脱ぎ、ヘソ出しに太りすぎてチャックが閉まらないミニスカ姿に変身を遂げながら“三段腹”を見せつけるなど、やりたい放題。その後、司会から「何か大変そうですね…」と聞かれると「アイドルって正直大変!」と話した後、まずは現役人気グラドル2名に対し「キャラを作っている」とバッサリ。また、別の巨乳アイドルには「全身整形だし!」と言いのけ、極めつけは過去に年齢サバ読みを指摘された某タレントに「年齢もごまかしていたが、顔もごまかしている。皆、怖いの〜」といずれも実名を挙げて大暴走。また、最近「ダーとデートし過ぎて、お金が無くなった。仕事ありますか?できたらお金のいい仕事が…」と語った。

 およそ30分のライブ終了後には、相場より若干高めに設定された生写真(3枚1000円)を手売りし、数十枚が即完売状態に。隙を突いて質問した報道陣には「ありがとうございます。ごめんなさい…」と繰り返した。さらに、会場を後にする際はキャップ帽にメガネ、マスクと“完全防備”の男性に手を引かれ姿を見せたが「怖い〜わかんないです」とうつむいたまま話すのみ。ただ「タレント業をもう一度やらないのか?」との問いには「興味ないです」と即答しタクシーに乗り込んだ。

 小阪は、2004年にグラビアアイドルとしてデビュー。同年『ミスマガジン2004』のグランプリを受賞、その後も『アキハバラ@DEEP』(TBS系)、映画『学校の階段』などテレビや映画でも女優として活躍。さらに08年には南明奈、秋山莉奈と共に“口パク”アイドルユニット「Peachy’s」を結成するなど人気を博した。また、人気ロックバンド・175Rのボーカル、SHOGOとの不倫疑惑が報道された。だが、09年に突然芸能界からの引退を宣言。本人の非公式ブログで、結婚を予定していることを報告していたことが一部のニュースサイトで報道され、その去就に注目が集まっていた。


関連写真

関連リンク

シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube