米倉涼子、本命チョコ30個贈った!? 「今年は恋多き女でいこうかと」

最も蘭の似合う女性『オーキッド・クイーン2010』に選ばれた米倉涼子 (C)ORICON DD inc. 

[拡大写真]

最も蘭の似合う女性『オーキッド・クイーン2010』に選ばれた米倉涼子 (C)ORICON DD inc. 
■その他の写真はこちら

 女優の米倉涼子がその年最も蘭の似合う女性として世界らん展の『オーキッド・クイーン2010』に選ばれ15日、東京ドームで行われた認定賞授与式に出席した。イベント後の報道陣のインタビューで14日のバレンタインデーについて聞かれた米倉は「プライベートでは30個くらいあげた。気持ちは本当ですから本命ですよ。恋多き女? 今年はそれでいこうかと思います」と期待をもたせた。

 世界各地のさまざまなジャンルが集結する世界を代表する蘭の祭典『世界らん展日本大賞2010』は、国内外からの総数約3000種・10万株を超える蘭を使った作品の出展の中から最も優れた蘭を“花の女王”として選出。授与式では米倉の名前を冠した世界にひとつしかないコチョウラン・ドリテノプシス ヘリオドール「リョウコ ヨネクラ」がお披露目され、これを贈呈された米倉は「名前を付けてもらいとても光栄。蘭は世界に通用する花として存在しているので嬉しいです」と大喜びした。

 黄色のドレスに身を包んだ米倉は、同じく薄い黄色のコチョウランを贈られ「黄色は私のラッキーカラーなのですごく嬉しい。蘭は舞台の時にみなさんからプレゼントしてもらって身近な存在だけど高級感があって恐縮です」とニッコリ。また「黄色が似合うような女性になりたい。女性らしいイメージを大事にしないと」と意気込んだものの、実際は「みんなでドンチャン騒ぎしてばっかりだけど」と笑わせていた。

 『世界らん展日本大賞2010』は21日(日)まで同所にて開催。


関連写真

関連リンク

シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube

オススメ記事