“熱愛発覚” パンクブーブー黒瀬、結婚は「今年か来年にできたら」

スイーツショップ『和スイーツ四季の実 TEAROOM』の1日店長を務めたパンクブーブーの黒瀬純 (C)ORICON DD inc. 

[拡大写真]

スイーツショップ『和スイーツ四季の実 TEAROOM』の1日店長を務めたパンクブーブーの黒瀬純 (C)ORICON DD inc. 
■その他の写真はこちら

 2009年M-1王者のお笑いコンビ・パンクブーブーが16日、東京・飯田橋に開店したスイーツショップ『和スイーツ四季の実 TEAROOM』の1日店長に就任した。先日、テレビ番組で一般女性との熱愛&同棲が発覚した黒瀬純は、報道陣から婚期について突っ込まれ「できたらいいなと思っている。今年か来年に」とのろけまくり。ただ「自分がご飯を食べられるのか? っていうのがあるので」とプロポーズはまだせず、現段階ではM-1特需で増えた仕事をこなしていくことを目標に掲げた。

 特製紅白“祝”もちを、M-1優勝記念として贈呈され祝福ムードが漂う中、リポーターがバンクーバー五輪で頑張っている選手への応援ネタを突然リクエスト。そんな無茶ぶりにも黒瀬と佐藤哲夫は早速打ち合わせを始めたが、2人のやりとりの声は漏れ、オチまで事前に明らかになってしまう始末。それでもネタ披露を強行し、鋭い突っ込みと勢いで王者の風格を見せつけて笑いを奪取した。

 M-1優勝賞金を手にしたばかりの2人だが「給料はまだ上がってない。まだ14、5万ぐらい」。さらにそれぞれ「親に100万円あげたので」と、現状は裕福な生活とはいえない様子を示唆。それでも報道陣が今後の活躍を踏まえて給料増の話を持ち込むと佐藤は「こんなに金、金と言われると緊張する」と冷や汗をかいていた。

 今後について佐藤は「1個1個の仕事がオーディションと思ってやっている。先読みしすぎるとダメなので、目の前のことを1個ずつこなしてやっていきたい」と堅実な構え。一方の黒瀬は「(M-1主催の)オートバックスのCMに早く出たい。でも、ないのかな? ルックスやコンビ名が原因かな? 早いとこ(オファーが)来てほしい」と、結婚資金など生活安定を踏まえて必死にアピールしていた。

◆関連ニュース一覧 熱愛お笑いよしもと芸人




関連写真

関連リンク

シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube