プレイボーイ界に世代交代の波!? 女子受け抜群の“弁当男子”な芸能人、1位に田村淳

プレイボーイとしての顔も定着してきた1位田村淳 (C)ORICON DD inc. 

[拡大写真]

プレイボーイとしての顔も定着してきた1位田村淳 (C)ORICON DD inc. 
■女子受けを狙った“弁当男子”してそうな人 TOP5

 長引く不況の影響からか、積極的に自炊し、お昼は会社にお弁当を持参する「弁当男子」の姿は、もはや珍しい存在ではなくなりつつある。そんななか、ネスレ日本では全国の20〜39歳の男性400人(社会人で週1回以上お弁当を持参している人)を対象に、「お弁当を一緒に食べたい人」、「社会人になっていたら、弁当男子をしていそうな人」など、“弁当男子”に関する意識調査を実施した。特筆すべきは「女性からほめられたい、モテたいからお弁当を作ってきそうな人は?」という設問。女性に対して“マメ”“モテそう”というプレイボーイの代表格タレント【石田純一】をおさえ、お笑い芸人【田村淳(ロンドンブーツ1号2号)】が堂々の1位に。芸能界の“プレイボーイ”は、徐々に世代交代の兆しが垣間見える結果となった。

 お笑い芸人のなかでも“プレイボーイ”として知られ、華々しい交際遍歴が度々報じられてきた田村だが、今回の1位となった理由はそこだけに止まらない。野菜ソムリエ(ジュニア・ベジタブル&フルーツマイスター)の資格を持ち、料理上手というイメージも大きな要因だ。昨年は単発番組『ロンブー淳の惚れさせシェフ』(テレビ朝日系)が放送され、ゲストの女性たちに田村が“モテ料理”を披露。前菜、スープ、メインディッシュからデザートまで、女心をくすぐる彩り鮮やかな手料理を披露していた。

 続く2位となったのは、当代きっての“モテ男”としてその名を馳せてきた石田がランクイン。トーク番組などで石田自身が度々話題に挙げていたエピソードもあり、付き合う女性に対してマメな印象が強いようだ。しかし先日、女子プロゴルファー・東尾理子と“入籍していた”報道もあったように、昨年の真剣交際報道でプレイボーイから一転、1人の女性を一途に想う“優男”へと変貌を遂げたため、今回は田村に1位の座を譲る結果となった。

 また、他人の視線を意識した「お弁当を誰に褒められたら一番嬉しいですか?」という設問もあり、ここでは【恋人・奥さん】が38.5%、【勤め先の女性社員(上司・同僚・後輩全てあわせて)】も25.4%を占めている。“料理ができる人”というイメージを自身のアピールポイントにしたいと考えるのは、女性に限らず男性にも思い当たるといったところだ。

 このほか、『会社に勤めていたら弁当男子になっていそうな男性有名人』は、爽やかな笑顔で“草食男子”としてのイメージが浸透している【小池徹平】が「毎朝弁当を作っている光景が一番合うので」と1位に。2位は節約家として有名なお笑い芸人【春日俊彰(オードリー)】が登場。また『一緒にお弁当を食べたい女性有名人』は1位【上戸彩】、2位【ベッキー】と、一緒にご飯を食べるだけで元気をもらえそうな、明るい女性が支持されている。

【調査概要】
調査時期:2010年1月20日〜1月21日
調査対象:20〜39歳の弁当男子400名(社会人で週1回以上お弁当を持参している方)
調査地域:全国
調査方法:インターネット調査
調査機関:ネスレ日本(「弁当男子」の実態に関する調査)


 小池徹平オードリー上戸彩ベッキー♪♯  狩野英孝



女子受けを狙った“弁当男子”してそうな人 TOP5


順位 名前 Photo 関連記事
田村淳
(ロンドンブーツ1号2号)
 ■淳、交際宣言の心境語る
石田純一  ■2年連続「下着を贈りたい父」首位
出川哲朗  ■劇団SHA.LA.LA.が12年ぶり復活
品川祐
(品川庄司)
 ■品川が似合う有名人ランキング
狩野英孝  ■“50TA”の1stアルバムがTOP10入り



■禁無断複写転載
※無断で番組でのご使用、Webサイト(PC、ブログ、携帯電話)や雑誌等で掲載するといった行為は固く禁じております。詳しいお問い合わせは、弊社広報企画部までお願いいたします。



関連写真

関連リンク

シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube