素肌の自然美が魅力的な女性アスリート1位に浅田真央〜冬季五輪選手に人気集中

1位に選ばれた浅田真央選手 (C)ORICON DD inc. 

[拡大写真]

1位に選ばれた浅田真央選手 (C)ORICON DD inc. 
■ランキング表はこちら

 基礎化粧品「ドモホルンリンクル」を製造・販売する再春館製薬は5日、全国の20〜40代の女性600人を対象に実施したアンケートを元に『素肌の自然美が魅力的な女性アスリート』を発表した。1位はバンクーバー冬季五輪での活躍が記憶に新しいフィギュアスケートの【浅田真央】選手で、「ときどきスッピンに近い感じでインタビューに出ているのを見るが、肌の内側からの輝きや透明感が感じられる」(埼玉県/48歳)と絶賛。2位にはモーグルスキーの【上村愛子】選手、4位にカーリングの“まりりん”こと【本橋麻里】選手がTOP5入りし、冬季五輪選手が再び“素肌美人”としても脚光を浴びる結果となった。

 日々ハードな練習を重ね、ときに日差しの強い屋外でプレーするなど、肌にとってはダメージが大きい環境にありながらも、輝き続ける女性アスリートたち。そのなかで1位となった浅田選手には「素肌でも自然で魅力的だと思います」(埼玉県/32歳)、「年齢もありますが素顔もとてもきれいで可愛いから」(熊本県/38歳)など、競技以外で見せるナチュラルな美しさが魅力的だと支持された。

 1998年、当時18歳で出場した長野冬季五輪で話題を集め、以降は歳を重ねるごとに美しさを増してきた上村選手が堂々の2位に。「それほどメイクもしていないし、30歳になったとは思えない、まさに自然美」(神奈川県/38歳)、「30歳になって、しかも海よりも紫外線の強い雪の上で、よくあんなに(美しさを)保てるなと感心」(京都府/40歳)など、同世代の女性たちから憧れの眼差しを集めている。

 3位にはビーチバレーの【浅尾美和】選手がランクイン。「紫外線の強い所でプレイしているのに、ソバカスなどがあまりないような気がする」(北海道/40歳)と、健康的な日焼けと素肌の美しさの両立を称える声が挙がった。このほかにも5位にはテニスプレイヤーの【クルム伊達公子】が5位に、またバドミントンの【潮田玲子】選手も7位に登場。 さまざまなスポーツ種目において活躍し続け、同時に“健康美”を放ち続けてきた逞しく美しい女性アスリートたちに、同性から羨望の眼差しと賞賛の声が届いている。

【調査概要】
調査時期:2010年2月22日〜2月23日
調査対象:600人(20代、30代、40代の女性各200人)
調査地域:全国
調査方法:インターネット調査
調査機関:再春館製薬所「素肌の自然美に関する意識調査」



■禁無断複写転載
※無断で番組でのご使用、Webサイト(PC、ブログ、携帯電話)や雑誌等で掲載するといった行為は固く禁じております。



関連リンク

シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube