2010年ミス・ユニバース日本代表に元大分市役所勤務の板井麻衣子さん 感涙でいざ世界!

2010年『ミス・ユニバース』日本代表に選ばれた板井麻衣子さん (C)ORICON DD inc. 

[拡大写真]

2010年『ミス・ユニバース』日本代表に選ばれた板井麻衣子さん (C)ORICON DD inc. 
■そのほかの最新写真ニュース一覧はこちら

 知花くらら、森理世ら数多くの人気モデルを輩出してきた『ミス・ユニバース』の2010年度の日本代表を決定する最終選考会が9日、都内ホテルで開かれ、知花と同じく上智大学出身の元公務員・板井麻衣子さん(25)が日本代表の座を勝ち取った。昨年末まで大分市役所に勤めていた板井さんは「信じられないです。この思いを世界大会にぶつけたいです」と涙ながらに喜びを語った。

 今年のテーマは「伝説のDISCO Studio MUJ」で、1970年から1980年代にスターやセレブリティが誕生したディスコをイメージして、ファイナリスト11名がショーや自己アピールを展開。板井さんは「世界に向けて何か役に立つ場所はないか、外に出てみたいって考えた時、ミス・ユニバースに共感した」ことから応募。大学の先輩でもある「2006年の知花さんを見て、こんなに輝ける人がいるんだと思った」と憧れを抱いていた。

 英語も堪能で英語スピーチでも意気込みを語った板井さんは「まだ緊張は解けてないです。次があるので、そこに向かって1つ1つやっていきたいです」と約4ヵ月後の世界大会に向け気合い十分。将来の目標は「日本の若い世代の人たちと世界に向けた支援をする団体とか、そういうための入り口(の存在)になりたいですね」と展望を語っていた。

 “美のワールドカップ”といわれるミス・ユニバースは、1952年に発足。毎年80ヶ国を超える国々の代表が集い、その年の美女を決める。2010年の世界大会は7月以降の開催を予定している。日本代表は52年当初より参加しており、2007年には森が世界一に輝いている。

◆過去のミス・ユニバース 日本代表を写真でチェック!
2009年代表・宮坂絵美里2008年代表・美馬寛子2007年代表・森理世2006年代表・知花くらら


関連写真

関連リンク

シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube

オススメ記事