石田純一「マイ理子、マイライフ」 新婚旅行は世界一周を希望

映画『マイレージ、マイライフ』のプレスイベントに出席した石田純一 (C)ORICON DD inc. 

[拡大写真]

映画『マイレージ、マイライフ』のプレスイベントに出席した石田純一 (C)ORICON DD inc. 
■その他の写真ニュースはこちら

 タレントの石田純一が16日、都内で行われた米俳優ジョージ・クルーニー主演の映画『マイレージ、マイライフ』(ジェイソ・ライトマン監督、3月20日公開)のプレスイベントに出席した。映画のタイトルにひっかけ「僕の場合はマイ理子、マイライフ」とのろけた石田は、新婚旅行のプランについても「(米カリフォルニアの)ナパバレーに行ってから、南アフリカにW杯の日本代表を応援に行きたいところだけど、そこは交渉中。世界一周をしたいと想っている」と嬉しそうに語った。

 石田はこの日、ハリウッドで貴重な存在となりつつある“独身モテ男”ジョージ・クルーニーの“代役”として招かれ、「恐縮しています」。自身の披露宴の日程変更について「全米オープンの日程と重なったため。8月8日、末広がりの良い日が偶然取れた」と結果オーライといった様子で、一部報道にあった“破局説”を一蹴した。さらに同作でクルーニーが演じた主人公の職業がリストラ宣告人ということで、「理子に首を切られないようにしないと。この年でリストラされたら寂しいので…」と思わず本音(?)をポロリ。「お一人様が長かったので…。独身の気軽さと社会や人とのつながりを通して生き方を見つめ直す素敵な映画でした」と、作品の感想をしみじみ述べていた。

 イベントには同作のキャストを代表してアカデミー賞助演女優賞ノミネートの米女優アナ・ケンドリックと、エンディングテーマを歌う米セントルイス出身のシンガー・ソングライター、ケヴィン・レニックが初来日。ケンドリックは、石田から「飛行機に乗るときにはくと楽ですよ」と五本指ソックスをプレゼントされると、「昨日、原宿でソックスをたくさん買ったばかり。でも5本指のソックスはなかった」とご満悦。さらに「ジョージ・クルーニーに似ていますね」とリップサービスで石田を喜ばせていた。


関連写真

関連リンク

タグ
シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube