デンジャラス安田、“19歳差同棲”明かす! 相手の第一印象は「未成年かと思った」

インタビューで交際中の彼女との微笑ましいえエピソードを明かしたデンジャラスの安田和博 (C)ORICON DD inc. 

[拡大写真]

インタビューで交際中の彼女との微笑ましいえエピソードを明かしたデンジャラスの安田和博 (C)ORICON DD inc. 
■その他の写真ニュースはこちら

 お笑いコンビ・デンジャラスの安田和博(42)がこのほど、ORICON STYLEのインタビューに応じ、「初めて会ったときはあまりにも若いギャルっぽい格好をしていて未成年かと思った。付き合って半年過ぎたくらいから同棲中」と、1年以上交際中の一般女性(23)との微笑ましい同棲生活を明かした。普段は相方のノッチ扮する“オバマ大統領”を護る強面“SP”のプライベートに迫る。

 「なぜ、これを今取り上げたのか逆にインタビューしたい」。安田は一連の熱愛報道に対し、苦笑いを浮かべた。聞けば交際は1年以上前くらいからで「前からよくテレビでそのネタでイジられていて、今更というか…」。最近では『アリケン』(テレビ東京)に出演した際にもその話題が出ており、「テレ東の大橋(未歩)アナウンサーが『わぁ出た〜! 多分『アリケン』のせいですよね』って勝手なことを言っていたらしい」とこぼす。

 交際のきっかけは、バラエティ番組に安田が出演しているのを見た“彼女”が連絡する方法を調べ、「『私は安田さんのことはまったく知らなかったんですけどすごく好きになりました』とmixiにメッセージをくれまして」。安田がお礼の返信をしたことからさらにメッセージが届き、「『また手紙書きますから、私に会いたくなったら会ってください』みたいなことが書かれていて」と、そこからは手紙などのやり取りに発展して、ついに会うことになった。

 “mixi熱愛”と一部スポーツ紙で報じられたが・・・?「手紙がきてからはmixi関係ないですから。きっかけがそうだっただけで、共通の趣味でとかオフ会でとかでなく」と安田は首を横に振る。さらに“30代女性と交際中”とも・・・!?。「最初会ったときにご飯食べようかってなって。短パンで髪が“真っ茶っ茶”みたいな、ギャルっぽいあまりにも若い格好をしていた」といい、「23歳なんですよ。そのときはひょっとしたら未成年かもしれないなと思い、何回も確認して(成人していたから)お酒を飲みに行った」(安田)。

 親子といってもおかしくないほど年の離れた“19歳下の彼女”と出会った当時を安田は、「話が合わない。基本『ヤダ、無理、ヤバイ、ウケる』しか言わないですからね」と頬を緩ませつつ振り返る。唯一、話が合ったのは昔住んでいた地域が一緒だったことで、「僕は昔(東京都の)江戸川区に住んでいて、あっちももともと江戸川区に住んでいた。今まで周りに地元の話で盛り上がる人がいなくて、これならいいかなと。そこからちょいちょい会うようになってって感じですね」と、照れ笑いを浮かべながら交際に至った経緯を語った。

 2人はすでに、それぞれの家族へのあいさつも済ませており、「こないだ判明したのが、お義母さんが僕の3歳上だったんです」。報道後には「たまたま両親や妹とかが集まっているからって一緒にメシ食って。最初に(報じられた)30代ってのは嘘です! って話した」と身の潔白を訴えたというが、(むこうの)両親は「『30代って書いてあるけど、あれお前じゃないんじゃないの』って心配していたみたいで、若干のモメごとはありました」と思わぬ災難に見舞われてしまった形に。ちなみに報道を知った“彼女”の反応は、当初、「ウケんね」と“薄い反応”だったものの、後から詳しい内容を知ると「『30代って誰だ』ってメールが来ました」と、ここでも無実の浮気疑惑を釈明する羽目になったことを嘆いた。

 「付き合って半年過ぎたくらいから、(安田の自宅で)同棲中です。向こうの親にも全部言っています」とオープンな交際を貫く安田だが、気になるのは結婚の行方。これには「そんなに考えてないですけど、お義母さんには聞かれた。『すいません、ほんとにまだ結婚とかそういうのはちょっとまだわかんないですけど』って正直に言ったら、『全然いいよ』って言ってくれて」と、まだ“機は熟していない”様子であることを明かした。

 “彼女”は有名人でいうと“誰似”か、というお決まりの質問を投げかけてみた。すると安田はしばし考え込んだ後「『トトロ』のネコバスですね。最近そういう話をして・・・本人はまったく喜んでないですけど」。また「ピロって呼ばれています」とテレまくった安田は、“年の差カップル”であるメリットを「多少のことは全然許せるってことはあると思う」とし、「ケンカもそんなにない」と心地よさそうだ。

 そして「付き合い始めの頃は『レッドカーペット』とか大好きで、会場のテンションが高いお客さん以上に、テレビで観ている“彼女”の方がテンションが高い。それが1ヶ月もしたら騒がなくなって、携帯を観ながら『飽きたし』って。世間は怖い。こういうお客さんなのかってすごい参考になる」と、交際が仕事の上でも好影響を及ぼしている様子をのぞかせていた。

「熱愛」関連ニュース記事一覧


関連写真

関連リンク

シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube