結婚3年目の酒井彩名「次はマタニティドレス」

自身が手掛けるウエディングドレス・ブランド『アヤ・ナ・チュール』の新作発表会見に出席した酒井彩名 (C)ORICON DD inc. 

[拡大写真]

自身が手掛けるウエディングドレス・ブランド『アヤ・ナ・チュール』の新作発表会見に出席した酒井彩名 (C)ORICON DD inc. 
■その他の写真はこちら

 女優の酒井彩名が24日、自身デザインのウエディングドレスブランド『アヤ・ナ・チュール』の第8弾コレクションの新作発表会見を都内で行った。次回作では「マタニティ専用のドレスも作ってみたい」と意気込む酒井だが、肝心の自身の子供の予定は「ないです。これから神様にお任せして」。2007年末に結婚した夫でL’Arc〜en〜Ciel のtetsuyaとの「2人の時間が楽しいので。楽しんでいけたらと思います」とノロけた。

 20歳よりデザインを手がけ、今年で5年目を迎える同ブランドはすべての女性が着やすく、美しく見えるラインにこだわり、洋服感覚での付け替えが可能なアクセサリーや小物までをトータルコーディネイト。今作で発表した7点のドレスは“ラブリー&キュート”のコンセプトに加え、“おとな可愛い”デザインがポイントとなっている。

 最近、芸能人のウエディングドレスプロデュースも数多くみられることから「みんなのを見ているとかわいくて勉強になります。真似っこになっちゃうので習得はしないようにしてます。みんなで一緒に盛り上げていきたい」とコメント。

 そのなかでも神田うの作品を尊敬しており「肩を並べられるように、追いつけるように頑張りたい」。ほかにもストッキングや下着など幅広くプロデュースする神田が“パンスト御殿”と呼ばれる大豪邸を建てるほどの成功にあやかって、「『アヤ・ナ・チュール御殿』が建たないと。予定はまだ全然ないです」と展望を明かしていた。

 『アヤナチュール』第8弾コレクションは5月より全国取り扱いショップにてレンタル開始。

◆関連ニュース ファッションウエディングドレス


関連写真

関連リンク

シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube

オススメ記事