貫地谷しほり、DAIGOとの熱愛報道を「まったくない」と否定

舞台『余命1か月の花嫁』の制作発表会見にウエディングドレスで登場した貫地谷しほり (C)ORICON DD inc. 

[拡大写真]

舞台『余命1か月の花嫁』の制作発表会見にウエディングドレスで登場した貫地谷しほり (C)ORICON DD inc. 
■その他の写真ニュースはこちら

 女優の貫地谷しほりが3月31日、一部で報じられた歌手・DAIGOとの熱愛を「まったくないです。私も家族もビックリした。DAIGOさんとDAIGOさんファンに申し訳ないです」と親密関係を否定した。都内で行われた主演舞台『余命1ヶ月の花嫁』の制作発表に俳優・渡部豪太とウエディングドレス姿、タキシード姿で出席した貫地谷は、熱愛報道に「やっと芸能界に入ったなって感じです」と切り返して芸能人ならではの洗礼をひょうひょうと振り返った。

 乳がんのため24歳という若さで亡くなった長島千恵さんの生き抜く姿と、恋人や家族、友人の支えを描く同作。2007年にTBS系でドキュメンタリー番組として放送後、出版化や榮倉奈々と瑛太 の主演で映画化もされた。

 長島さんを演じる貫地谷は「いま台本を読んでるんですけど、まだ第三者として見てしまっていて涙が止まらない。千恵さんの気持ちで台本を読めるようにしたいです」と役を作りこむ姿勢をみせ、実話を元にした題材に「今回の舞台は肩肘張って、感動を届けるように頑張りたいです」と並々ならぬ思いを口にした。

 長島さんの恋人・赤須太郎演じる渡部について、貫地谷は「凄くレディファーストしてくださる、王子様のよう」と表現。渡部も「とても素敵な方だと思います」と伝えるなど、こちらは相思相愛ぶりの様子。DAIGOとの熱愛を振り払うかのように貫地谷は「今は渡部さん一筋ですね」とリップサービスして意気込んでいた。

 舞台『余命1か月の花嫁』は東京・世田谷パブリックシアターにて6月15日(火)より27日(日)まで、大阪・イオン化粧品シアターBRAVA!にて7月2日(金)より4日(日)まで上演される。 ⇒純白のドレス姿披露!「ウエディングドレス」関連記事一覧


関連写真

関連リンク

シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube

オススメ記事