青山和子、元歌手との熟年結婚を報告

FAXで結婚を報告した青山和子 

[拡大写真]

FAXで結婚を報告した青山和子 
■その他の写真ニュースはこちら

 1964年の日本レコード大賞受賞曲「愛と死をみつめて」のヒットなどで知られる演歌歌手の青山和子(63)が1日、2009年2月13日に元歌手の神戸たかしさんと結婚していたことを所属レーベルを通じて直筆のFAXで報告した。「熟年結婚ですが、どうぞ今後共よろしく御願い致します」と明かしている。

 FAXでは、神戸さん(元・敏いとうとハッピー&ブルーのボーカル)とは、ニ十数年前からの先輩後輩の間柄だったが、一昨年の暮れに偶然仕事場で会ったのが、今回の入籍に繋がったとのことで、それから3か月半での入籍に「自分でも驚いている」。

 なお、「本来ならば、今年11月28日に芸能生活50周年記念ディナーショーの時に皆様方に発表しようと思っておりました」と説明している。

有名人の「結婚」関連ニュース記事一覧はコチラ!


関連写真

関連リンク

シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube