内田恭子アナが第1子男児出産をブログで報告「今までに感じたことのない感情」

妊娠6か月当時の内田恭子 (C)ORICON DD inc. 

[拡大写真]

妊娠6か月当時の内田恭子 (C)ORICON DD inc. 
■その他の写真ニュースはこちら

 フリーアナウンサーの内田恭子(33)が12日朝、第1子の男児を出産したと同日付のブログで報告した。内田アナは「私たちのもとにやってきてくれたことに感謝の気持ちがいっぱいで、今までに感じたことのない感情が次から次へと溢れだし、正直今はまだうまく言葉にはできないくらいです」と喜びを綴っている。

 内田は「母としてこれから学んでいくことはたくさんあると思いますが、新しい家族とともにそれを楽しみながら、私も成長していきたいと思っております」と母親としての決意をのぞかせ、「これからもあたたかい目で見守っていただけたらと思っております」と結んでいる。

 内田は昨年10月26日付のブログで第1子懐妊を発表。「私の体もお腹の赤ちゃんも順調で元気ですよ。毎日、胸いっぱいの喜びとちょっぴりのドキドキを感じながら過ごしています」とママになる期待をのぞかせ、12月11日に妊娠6ヶ月で商業施設のイベントに参加した際には「もう(赤ちゃんが)動くのがわかる」「男の子、女の子どちらでもいいので元気に産まれてきて欲しい」と願っていた。

◆関連ニュース おめでた・出産アナウンサーブログ


関連リンク

シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube