「いき遅れちゃった…」森三中・黒沢、「北陽〜!」と無念のブーケトス

映画『クレヨンしんちゃん 超時空!嵐を呼ぶオラの花嫁』の公開初日舞台あいさつに登壇した(写真左より)黒沢かずこ(森三中)、はるな愛、椿鬼奴、いとうあさこ (C)ORICON DD inc. 

[拡大写真]

映画『クレヨンしんちゃん 超時空!嵐を呼ぶオラの花嫁』の公開初日舞台あいさつに登壇した(写真左より)黒沢かずこ(森三中)、はるな愛、椿鬼奴、いとうあさこ (C)ORICON DD inc. 
■そのほかの最新写真ニュース一覧はこちら

 劇場版『映画クレヨンしんちゃん 超時空!嵐を呼ぶオラの花嫁』が17日公開初日を迎え、都内劇場ではお笑い芸人の黒沢かずこ(森三中)、椿鬼奴、いとうあさこ、タレントのはるな愛 がウエディングドレス姿で舞台あいさつを行った。婚活中の“花嫁(希望)集団”の一員として劇中に登場する黒沢は「今度は全員を“花嫁軍団”としてここに呼んでください」と切実な訴え。ブーケトスの際は、同世代ながら相次いで結婚を発表したことに嫉妬して「北陽 〜!」と絶叫。続けて「いき遅れちゃった…」とポツリとつぶやいた。

 この日は、軍団5名中近藤春菜 (ハリセンボン )以外の4名が参加。最年長となるいとうは「台本で『自由に演じてください』と書いてたが、こんなの見たことがない。いろいろと言わせていただきましたよ!」と満面の笑み。椿は、駆けつけた子供たちに自慢のハスキーボイスを披露して「これが“酒ヤケ”っていいます。今後は、子供にも“鬼奴”(という字を)読んでもらえるような、声優になりたいです」とあいさつした。

 主人公・野原しんのすけらと特製のウエディングケーキ入刀後、ファーストバイトを見事ゲットしたはるな愛は、ブーケトスの際「私の花婿はどこにいるんじゃ〜!」と本名の大西賢示丸出しの地声で絶叫。子供たちからも芸名ではなく「賢示、賢示!」と声をかけられ苦笑いしていた。

【2010年公開 映画特集】
テレビ発“THE MOVIE”作品目白押し
やってきた? 音楽映画ブーム
洋画の注目作品が続々と公開

◆「映画」関連インタビュー バックナンバー Vol.1Vol.2
取れたて情報満載! 「映画」関連ニュース一覧


関連写真

関連リンク

シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube

オススメ記事