市川右近に第1子の男児誕生「パパ役が増えて五役になりました(笑)」

市川右近 (C)ORICON DD inc. 

[拡大写真]

市川右近 (C)ORICON DD inc. 
■その他の写真ニュースはこちら

 2006年に再々婚した歌舞伎俳優・市川右近に18日午後7時38分、第1子となる3418グラムの男児が都内病院で誕生した。現在出演中の東京・新橋演舞場4月公演『陽春花形歌舞伎「猿之助十八番の内 四谷怪談忠臣蔵」』を制作する松竹を通じて20日、FAXで発表した。母子ともに健康で、右近は「師匠が手掛けた『四谷怪談忠臣蔵』に出演しており、四役を勤めさせていただいておりますが、もうひとつパパ役が増えて五役になりました(笑)」とコメントしている。以下は喜びのコメント全文。

     ◇

おかげさまで無事に男の子が誕生しました。
予定日より遅くなりましたが、おなかの中にだいぶいたからでしょうか、体重も泣き声も手も大きいですし、髪の毛も立派に生えています。どうみても男の子です(笑)。

時間が少しでもあると携帯電話で撮影した子供の写真を眺めていますが、自然と微笑んでしまいます。
妻は私に似ていると言ってくれています。やはり嬉しいものです。

師匠に電話で報告しましたら、「よかったね。あなた輝いてね」と言われました。それから、同じ一門で父親の先輩である俳優のアドバイスで、生まれた日から日記をつけ始めています。わが子が生まれて、改めて責任感を強く感じました。

今月は新橋演舞場で、師匠が手掛けた『四谷怪談忠臣蔵』に出演しており、四役を勤めさせていただいておりますが、もうひとつパパ役が増えて五役になりました(笑)。こんな大事な時期に生まれてくれて、公私ともに忘れることのできない経験です。

連日の舞台で体力的にハードな時期ですが「まもなく子供が生まれるんだ」という思いや責任感で乗り切ることができました。子供がパワーを与えてくれています。どうぞ今後とも何卒宜しくお願い申し上げます。

⇒二世誕生へ!主な「おめでた・出産」記事一覧


関連リンク

シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube