第3回・女子高生が選ぶ春の“オシャレの手本”、宮崎あおいとベッキーが同率首位に

“ナチュラル感”が支持された1位宮崎あおい (C)ORICON DD inc. 

[拡大写真]

“ナチュラル感”が支持された1位宮崎あおい (C)ORICON DD inc. 
■女子高生が選ぶ“春のファッションリーダー”TOP10

 いよいよ春本番。いち早く旬のファッションを取り入れる女子高たちは、どんな人を手本に今年の春スタイルを楽しんでいるのか? ORICON STYLEでは、『第3回 女子高生が選ぶ“春のファッションリーダー”ランキング』を発表。2008年は【木村カエラ】、09年は【安室奈美恵】が1位を飾ったが、今回はすでに“オシャレの達人”として知られる【ベッキー】が選ばれ、そのほか歌手、女優、モデルとさまざまな女性有名人がTOP10入りした。そんななか、初のTOP5入りにして同率首位に躍り出たのが女優【宮崎あおい】。「ナチュラルな感じが好み」(千葉県)との声が多く、これまでの個性派スタイルとは一味違った“ナチュラル感”が決め手となった。

■“森ガール”との声から宮崎あおいが急浮上

 宮崎への支持理由のほとんどが「ナチュラルな感じの洋服がすごく似合っているから」(神奈川県)、そして「森ガールっぽい格好だから」(愛知県)。洋服ブランド「earth music&ecology」をはじめ、多数のテレビCMで観る宮崎は“ナチュラル”や“森ガール”といったイメージが定着している様子。同様の支持理由で女優【蒼井優】も8位に登場。SNSサイト・mixiから端を発した“森にいそうな着こなしをしている女性=森ガール”は、2006年にネット上でコミュニティが誕生し、その後はファッション雑誌でも度々特集されてきた新しいファッションのキーワード。改めて女子高生たちから高い関心を集めるスタイルであることが実証された。

■個性派スタイルの常連組も根強い支持

 今回初の1位となったベッキーは3年連続でTOP5入りと同ランキングの常連。「春にはベッキーみたいなカラフルな服が着たい」(神奈川県)と、彼女のトレードマークともいえるポップなカラーリングの着こなしを“見習いたい”と考える女子高生が多かった。同じく、個性派ファッションを得意とする歌手【木村カエラ】(7位)もTOP10入り。いずれもテレビで見る彼女達の独自のスタイルと、小物などを巧く取り入れるそのセンスに同性から羨望の眼差しが向けられている。

■等身大のモデルたちも初登場

 このほかに、10代の読者層をターゲットにしたファッション雑誌『SEVENTEEN』(集英社刊)の看板モデル【桐谷美玲】(6位)や、ギャルファッション雑誌『Popteenn』(角川春樹事務所刊)で“カリスマ”として人気を集める読者モデル【舟山久美子】(9位)など、女子高生たちにとって等身大のファッションモデルたちもTOP10に初登場。今後も同性からの“ロールモデル”として更なる飛躍が期待される。

 ナチュラル系から個性派、ギャルファッションなどさまざまなタイプがランクインした今回のランキング。まさに“女子高生たちのトレンド”が読み取れる結果となった。

【調査概要】
調査時期:2010年4月6日(火)〜4月9日(金)
調査対象:合計300名(自社アンケート・パネル【オリコン・モニターリサーチ】会員の現役女子高生)
調査地域:全国
調査方法:インターネット調査(音楽情報番組『ランキング パラダイス』調べ)

>>女子高生に聞いた“○○”ランキング
不況を感じる瞬間TOP10| ■2009年10大ニュース
ネクストブレイク芸人予想| ■ファッションリーダーTOP5


■禁無断複写転載
※オリコンランキングの著作権その他の権利はオリコンに帰属していますので、無断で番組でのご使用、Webサイト(PC、ブログ、携帯電話)や雑誌等で掲載するといった行為は固く禁じております。詳しいお問い合わせは、弊社広報企画部までお願いいたします。




◆コレクションフォトギャラリーでトレンドをチェック!
『東京ガールズコレクション2010 S/S』
『神戸コレクション2010 S/S』東京公演
『神戸コレクション2010 S/S』神戸公演
『SHIBUYA GAL FESTIVAL』
『原宿スタイルコレクション』


 ベッキー♪♯益若つばさ木村カエラ


関連写真

関連リンク

シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube

オススメ記事