ブラマヨ・吉田、結婚相手「年内までに探したい」 すでにダブルベッド完備で準備万端

味の素『Cook Do』とよしもとの共同キャンペーン記者発表会に出席したブラックマヨネーズ・吉田敬 (C)ORICON DD inc. 

[拡大写真]

味の素『Cook Do』とよしもとの共同キャンペーン記者発表会に出席したブラックマヨネーズ・吉田敬 (C)ORICON DD inc. 
f■その他の写真ニュースはこちら

 お笑いコンビのブラックマヨネーズ、ハイキングウォーキング、NON STYLEらが22日、都内で行われた味の素『Cook Do』とよしもとの共同キャンペーン記者発表会に出席。報道陣が彼らの“料理を作ってくれる恋人”の存在を探るなか、ブラマヨの吉田敬は「いつ結婚してもいいようにダブルベッドにしているし、食卓にはイスが4脚ある。(未来の)嫁のためにペットOKのマンションにも住んでいる」と独り身ながら受け入れ態勢は万全であることを告白。合コンでは惨敗続きと野次を飛ばされつつも「年内までに探したい」と婚活への意欲を燃やした。

 会見では、味の素『Cook Do』プレゼンツとして全国9都市で開催される『よしもと“スペシャルライブ”キャンペーン』と料理の腕前やアイデアを競う『“Cook Do-1”よしもと芸人オリジナルレシピバトル』の実施が発表された。

 料理の腕前に自信はないとしながらも、ブラマヨの小杉竜一は「NON STYLEの井上(裕介)に負けるくらいなら死んだ方がマシや!」と、この日もナルシストキャラを前面に打ち出す井上をライバル視。そんな小杉の挑発にも井上は動じず、「小杉さん、料理死ぬほど下手やし〜」とすまし顔で応じていた。

 今年の8月に結婚を控え、出場者の中で唯一の妻帯者となる予定のハイキングウォーキング・鈴木Q太郎は「会社の中でも妻帯者って優遇されるので、私もお笑い界での優遇を狙っています」と大会主旨とは全く関係のないコメント。相方・松田洋昌から「付き合って7年くらいで3回くらいしか料理を作ってもらってない」と意外な実態を暴露されるも「共働きなんで、一緒に外食するんです。結婚したら(嫁の手料理を)食います」と順調ぶりをアピールしていた。

 合計1万5000人を招待する『よしもと“スペシャルライブ”キャンペーン』の応募期間は5月1日(土)から6月30日(水)までで、味の素『Cook Do』中華・韓国合わせ調味料シリーズ製品のバーコード2枚1口で応募可能。よしもと芸人5組で争われる『“Cook Do-1”よしもと芸人オリジナルレシピバトル』は、無料動画サイト・よしもとオンラインで5月3日(月)から5月28日(金)まで公開される。

◆関連ニュース お笑いよしもと


関連写真

関連リンク

シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube