女子マラソン・土佐礼子さんが第1子となる女児出産を報告

■その他の写真はこちら

 女子マラソンのアテネ、北京両五輪日本代表を務めた土佐礼子さんが25日、第1子となる3210グラムの女児を出産したと同日付の自身のブログで報告した。土佐さんは「マラソンの苦しみを何度も乗り越えてきましたが、今回ばかりは心が折れそうになりました」と報告している。

 土佐さんは「どんどん増える体重に驚きの毎日でしたが、お産の苦しみは想像以上でした」と初めての出産を振り返り、「母、女性の偉大さをあたらめて実感するとともに、これから私自身多くのことを学び、わが子とともに成長できればと感じています」と母親としての決意を綴った。

 土佐さんは昨年の『東京マラソン2009』を最後に第一線から退いており、現在は所属する三井住友海上女子陸上競技部でプレーイングアドバイザーとして活動している。




関連リンク

シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube