矢口真里「彼氏と食べたい」 花畑牧場の“10億円投資”新商品が東京初上陸

花畑牧場の新商品『天使のポテト』東京発売記念発表会に出席した矢口真里 (C)ORICON DD inc. 

[拡大写真]

花畑牧場の新商品『天使のポテト』東京発売記念発表会に出席した矢口真里 (C)ORICON DD inc. 
■その他の写真ニュースはこちら

 タレントの矢口真里が27日、都内で行われた花畑牧場の新商品『天使のポテト』の東京発売発表会に出席した。「ガールズトークしながら食べたら盛り上がると思う」という矢口の微笑ましいコメントに、同社代表でタレントの田中義剛が突然「沢尻エリカが世間を盛り上げているのに!」と猛烈なダメ出し。会場が笑いに包まれるなか、“事務所の先輩”にあおられる形で「彼氏と食べたいです!」とコメントするも、彼氏の存在は「ご想像にお任せします」とはぐらかした。

 『生キャラメル』が人気の同社で、北海道の新しいお土産として人気を集める『天使のポテト 生キャラメル』、『天使のポテト 生キャラメルチョコレート』が都内の直営店に初上陸。富良野工場のポテトチップスに特別に開発した機械を使って真空状態でテンパリングした『生キャラメル』をしみ込ませたスイーツで、田中は「お土産として持ち帰りやすいドライの商品を作りたかった。製造ラインに10億円、『生キャラメル』で稼いだ金を全部つぎ込みました」と世界初だという技術で勝負に出る。

 麦わら帽子にオーバーオール、長靴という「北海道を意識した“牧場ルック”」に身を包んだ矢口は、北海道から届いた商品の初荷を自らリヤカーで運びながら登場。おいしそうにほお張り「中まで味がするのが新しい感覚。私はチョコの方が好きなんですよ」とアピールすると、田中から「うちは『生キャラメル』だぞ!」とつっこまれてしまった。21日発売の北海道ではすでにCMが放送されていることから「東京でのCMはぜひ矢口真里をよろしくお願いします!」と売り込んでいた。都内では花畑牧場直営店で5月1日(土)より販売開始。


関連写真

関連リンク

タグ
シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube