比企理恵と舞台美術家・中越司氏が結婚へ 高校同級生が20年ぶり再会

■その他の最新写真ニュースはこちら

 1979年『ホリプロ・タレント・スカウト・キャラバン』でグランプリを獲得した元アイドル歌手で女優の比企理恵(44)と、舞台美術家の中越司氏(44)が近く結婚すると4日、比企の所属事務所が発表した。同日放送された日本テレビ系バラエティー番組『魔女たちの22時』内で発表し、直後に更新した自身のブログ及びFAXで比企は「これからも仕事を続け、互いに精進して参ります」とコメントした。

 2004年に比企が蜷川幸雄演出のシェイクスピア劇『お気に召すまま』を感激した際、舞台セットの斬新さに感動しパンフレットに目を通したところ高校の同級生として見覚えのある名前を発見。楽屋を訪ねたところ20年ぶりの再会を果たし、その後は中越さんが手掛けた舞台観賞や食事をするなどして親交を深め、2005年より本格的に交際がスタートした。

 お互いを「師匠」「理恵ちゃん」と呼び合い、結婚は2007年春を予定していたものの、お互いの父親に不幸があり延期していた。今月中にスケジュールを合わせて入籍する予定だが、挙式・披露宴の日程は未定。

 ミュージカル『ピーターパン』で共演した榊原郁恵は「待ちに待った春がきたね、よかった。ホントにおめでとう。今まで一人で、よくがんばったョ。これからは寄り添い、助け合い、2人での生活を楽しんで! 結婚式をやる時は呼んでね。ピーターパンの格好でお祝いに行くから!」と喜びのコメントを寄せた。


関連リンク

シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube