チーム青森が5人揃ってCM出演! 炊飯器滑らせ“珍”カーリング披露

チーム青森5人が揃って出演する『ボス 贅沢微糖』(サントリー)新CM 

[拡大写真]

チーム青森5人が揃って出演する『ボス 贅沢微糖』(サントリー)新CM 
■その他の写真ニュースはこちら

 バンクーバー五輪のカーリング競技で熱戦を繰り広げた“クリスタルジャパン”ことチーム青森が、缶コーヒー『ボス 贅沢微糖』(サントリー)の新CMに起用されていることが12日までにわかった。2008年に編成された現メンバーが5人揃ってCM出演するのは初めてのこと。毎回、俳優・伊藤淳史が予想外の“贅沢”な出来事に遭遇する同CMシリーズの新作で、メンバーたちは炊飯器をストーンに見立てた“珍”カーリングを披露するなど、ユニークな設定で登場する。

 CMは、うっかり朝寝坊をしてしまい急いで会社に向かう伊藤に起こる“贅沢”を描く。伊藤が慌てて家を飛び出すと、本橋麻里選手が「どんなに急いでいても朝ごはんは食べてね」と声をかけ、いきなりストーンならぬ炊飯器を路上に滑らせる。目の前で始まった風変わりなカーリングに驚く伊藤を尻目に、目黒萌絵選手が炊飯器を開けおにぎりを握って差し出すと、伊藤はおいしそうにこれをパクリ。口元についたご飯粒を本橋選手がとってくれるなど至れり尽くせりな展開に、思わず伊藤が「贅沢だ〜」とつぶやく・・・というストーリーになっている。

 炊飯器でカーリングという設定に、驚きを隠せなかったチーム青森だったが、撮影では炊飯器の底の部分をストーンと同じ材質に加工したものが用意されたこともあり「ストーン以外のものを投げるのは初めてですが、意外とスムーズに投げられました」(本橋選手)。CM出演については「以前のCMもよく見ていたので、そこに私たちが出演させていただくなんて、こっちが贅沢というか。私たちを見て贅沢だなんていって頂いて恐縮です」(近江谷杏菜選手)、「CMに(カーリング選手として)呼ばれるなんて、それだけカーリングが有名になってきた証ともいえるので、嬉しい気持ちでいっぱいです」(山浦麻葉選手)と感慨深げに喜んだ。

 最近カーリングにハマっているという伊藤は「目の前で選手の皆さんが“炊飯器”を投げているシーンを見て、本当に感無量でした。あんな機会はまずないですからね」と感激しきり。先日入籍し、新婚ホヤホヤの伊藤だが「顔についたご飯粒をとってもらう経験は初めて」だったそうで「かなり恥ずかしかったです」と照れまくり、「世の中の男性を代表して、僕が贅沢な時間を過ごさせていただきました」と貴重な体験を振り返った。

 『ボス 贅沢微糖』の新CM『贅沢寝坊(15秒/30秒)』篇は15日より全国で放送開始。伊藤の顔についているご飯粒を本橋選手が取るシーンは30秒バージョンのみで展開する。

◆オモシロ作品が続々登場!「CM」情報記事一覧


関連写真

関連リンク

タグ
シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube